プレアデス合同出版お祝い会

昨日は、同人誌「プレアデス」の合同出版お祝い会でした。

参加して下さった皆様、ありがとうございました。いつもながら盛大で、また温かく、とても楽しい会でした。
「プレアデス」の同人になって、10年の月日が流れました。なかなか頑張った10年でした。児童文学を再び書き出し、劇団を辞め、出版デビューして、三冊本を出しました。プレアデスの皆さんには、感謝してもしきれないほど色々なものを頂いた10年でした。プレアデスがなかったら、作家としての楠章子は存在していません。
さて、そんな10年にしみじみしつつ、これからの10年の事を考えます。私はどう活動しましょうか。今までと同じ10年では進歩がない。どんな10年を刻もう。まだ答えは出せていません。ただとがっていたいなあと漠然と思います。

今回、私は世話人もお引き受けせず、当日のお仕事も免除して頂いて、ただ参加するだけというポジション。世話人はじめ、受付、書籍販売、それから司会、会場案内、進行、余興、二次会係などなど、同人の皆さん、本当にお仕事ご苦労様でした。感謝感謝です!
プレアデスのチームワークは、すばらしいです。一人では小さな力でもみんなで力をあわせれば、大きな力になるというのを実感します。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/10928977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2010-07-05 23:35 | もの | Trackback