☆約束のミニ演奏会☆

はじまりは、一ケ月ほど前。姉がとあるバールで飲んでいて、ヴィオラの音を聞いたところから。
聞こえてきたヴィオラの調べは、お店の企画でも何でもなく……たまたま飲みにきていた男性が、突然に弾いてくれたものでした。その男性、なんと某楽団のプロのヴィオラ奏者。その日、ラッキーにも居合わせたお客さんたちも姉も、初めて間近で聞くヴィオラの生音に涙が出そうになったそうです。
そして、その男性は「12月8日に、また来ます」と言って、帰られたとか。

で、昨晩はその12月8日。
行ってきました、姉と姉のお友達と、再びそのバールへ。
姉は絶対に来てくれると信じていましたが、私は半信半疑でした。お酒が入っていた上での約束は、破っていいもんというルールがあるし。(笑)
私たちが「今日は、あの約束の日だから、来たんですよー」と言うと、お店のスタッフも「ですよねえ。で、でも、本当に来て下さるのかなあ」と少し不安そうでした。

ワインを飲みながら待っていると、「あー!!!」という歓声。
ぞろぞろ現れたのは、この前、ラッキーにも居合わせたお客さんたちでした。姉のように、男性を信じて集まってきたのです。
そして、ついに約束の時間。
男性は、ちゃんと来てくれましたよ!しかも、チェロ奏者の男性一人も連れて!

始まったミニ演奏会、感動しちゃいました。とっても贅沢な時間でした。
生音は、すばらしいですねえ。音楽の事はよくわからないけれど、弦楽器好きだなあー。今日はまだ昨晩の余韻が残っていて、幸せ満タン◎
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/11685827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2010-12-09 21:59 | もの | Trackback