募金ビン

アルバイト先のお店のレジの横においてもらおうと思って、募金ビンを作りました。
インスタントコーヒーの空きビンに、色画用紙で作った赤いハートのメッセージカードを、はりつけてみました。
お釣り銭をちゃりんっと入れてもらえるようにです。小銭もたくさん集まれば、何万円にも何十万円にもなります。たまにお札を入れて下さる方もいます。従業員のみなさんも「多額は無理だし、少しだけならわざわざ振り込みに行くのもなあーと思っていたんやけど、ちょっとでもいいなら」と、募金ビンにお金を入れてくれました。ちょっとでもいいんです。わたしもちょっとしか出来ません。

レジ横の募金ビンは、今までにもニューヨークのテロの時や、台風の災害の時に作りました。たくさんの人が少しずつ募金して下さって、まとまった額になりました。今回もある程度の額になったら、日本赤十字社に送らせてもらうつもりです。

絵本を被災地に送るのは、「待ち」です。こういう時には、待つのも大事なことです。あの被災地に絵本を届けるには、情熱とそれから冷静な判断が必要。

英国からの支援物資(セイフティ・ボックス)の中には、ぬりえと色鉛筆が入っているそうです。そういう感覚って、やっぱり大切だと思うので、いつでも動けるように、ひきつづき意志のある方たちと情報を共有し、提案しあいたいです。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/12285684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2011-03-17 20:50 | もの | Trackback