お知らせその1

日本児童文芸家協会のイベントが、11月にあります。
わたしは、宮下恵茉さんと井上林子ちゃんとトークセッションします〜


日本児童文芸家協会「童話塾in関西」開講のお知らせ

協会が一般社団法人になったことをきっかけに、会員はもちろん、それ以外の人たちを含めて、童話を書いている人たち、これから書こうとしている人たちを、更に応援していくことになりました。つきましては、関西での「童話塾」の開講が決定しましたのでご案内いたします。第1回は「記念講演会」です。

日程 11月12日(土)午後2時〜5時
場所 京都 天性寺(てんしょうじ)
京都市中京区寺町三条上ル東側  地図 (http://g.co/maps/cme8 )


参加費 1000円(学生500円) 

定員 約50名

(申し込みは協会事務局まで往復はがきで)
10月1日〜12日の消印有効
定員になり次第、締め切らせていただきます


プログラム

①新鋭若手作家(井上林子・楠章子・宮下恵茉)によるトークセッション
 デビューのきっかけ、創作のテクニック、原稿が本になるまでのエピソードなどなどは、童話作家を目指してスタートラインに立とうとしている人たちの参考になるでしょう。
②ゲスト講演:富安陽子さん
 あこがれの作家を身近に感じることで、創作意欲を刺激しましょう。
③休憩(リラックスタイム):石神誠さん
 ほっと一息。スクリーン紙芝居を上演します。
④作家・編集長・書店店長のトークセッション
 何をするにも、マーケティングは大切です。児童書の現状、これからのニーズについて、ベテラン作家竹内もと代さんが、出版社(くもん出版)の編集長や書店(ジュンク堂)の児童書担当者から情報を聞き出してくれます。
※懇親会(自由参加・別費用)
 当日は、講師以外にも、第一線で活躍している作家がたくさん参加します。またとないチャンスです。終了後の懇親会で、創作のノウハウを聞き出してみてはいかがでしょう。


 尚、「童話塾」2回目以降は、作品の合評もしていく予定です。日程・内容など詳しくは、そのつど、「児童文芸」誌上、あるいは協会ホームページ等でご案内いたします。サークルの方々も、ぜひご参加下さい。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/13399328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2011-08-29 06:58 | Trackback