シンポジウムお知らせ

お師匠・越水利江子さんがパネリストのお一人。シンポジウムのお知らせです!

日本ペンクラブ主催、おもしろそうですよ〜
しかも、パネリストがとっても豪華(聞き手も、あのひこ田中さん)なのに、たった500円だなんて、こりゃ、すごい。行かなきゃ損です!

もちろん、わたしも行きます!

1.名 称:シンポジウム「子どもの物語・大人の物語」
2.主 催:日本ペンクラブ
  後 援:読売新聞社 朝日新聞社 日本YA作家クラブ 財団法人大阪国際児童文学館 大阪府子ども文庫連絡会 日本児童図書出版協会
3.日 時:平成23年9月24日(土) 午後2時〜4時
4.場 所:大阪産業創造館会議室E
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1丁目4−5 TEL: 06-6264-9800
5.パネリスト:
今江祥智(児童文学作家)
里中満智子(マンガ家 大阪芸術大学教授)
越水利江子(児童文学作家)
令丈ヒロ子(児童文学作家)
聞き手:ひこ・田中(児童文学批評家)
6.対 象:一般
7.定 員:100名
8.参加費:一人500円
9.内 容:現在、子どもの物語作家が大人の文学へと進出していく傾向が多くあります。またYA小説が大人にもよく読まれています。かつてあったかのように見えていた子どもの物語と大人の物語の違いがあいまいになりつつある現在、七十年代から「子どもの本の枠広げ」や「概念崩し」という言葉を使いながら、大人の物語から子どもの物語へと多くの作品を取り入れてきた今江祥智氏、一〇代からプロのマンガ家として人気を博し、大人のマンガへと活躍の場を広げてきた里中満智子氏を
お招きし、そこに現在、子どもの物語の中心で書き続けている越水利江子、令丈ヒロ子両氏が抱く子どもの物語へと思いをつなげていきたいと思います。
10.申込方法:メール、往復はがきで受付。入場券を発行いたします。
*往復はがきの場合
返信ハガキ(返信)に、住所、氏名、希望参加人数をご記入の上、下記
の宛先までお送りください。
宛先住所 〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町20-3 日本ペンクラブ
「子どもの物語・大人の物語」係行
* E-mailでお申し込みの場合
件名に「子どもの物語・大人の物語」参加希望、とお書きいただき、本文に、住所、氏名、参加希望人数をご記入の上、下記アドレスまでお送りください。
secretariat03@japanpen.or.jp 
(※迷惑メールを防ぐため、←メルアドの@は全角にしてありますので、半角に置き換えてメールして下さい)
お問い合わせ先: 日本ペンクラブ 電話03-5614-5391
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/13482093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2011-09-05 18:24 | | Trackback