台風

名古屋が、あんなことになるなんて、本当にびっくり。

母方の親戚は、愛知・岐阜に点在しているので、心配でした。

父と母にかわり、私が今日、おばさんやおじさんに電話をかけました。
みなさん、被害もなく、無事だったようです。

半年前の津波にしても、今回の十津川の被害にしても、一瞬の判断が生死を分けるのかなあと思いました。
比べものになりませんが、昔、海釣りをしていて、向こうの空に何やら黒雲があらわれ……、
「雨、降るのかなあ」ぐらいの感じでのん気に釣りを続けていたら、あっという間(たぶん5分ぐらいだったかも)に、黒雲はこちらにやって来て、ものすごい風と雨に襲われたことがあります。かなり強風で、釣り道具が飛ばされ、雨は激しくて、前がよく見えないほど。
桟橋の先端にいた私たちは、あわてて海からはなれようとしましたが、途中、飛ばされそうになり、何度もしゃがみこんでしまいました。
黒雲が見えた時に撤収していたら、あんな怖いめにはあわなかったと、今でも反省。
また、釣り道具は持てるものだけ持って桟橋を走りましたが、もし道具に執着していて、全部きれいに片づけてからなんてことをしていたら、本当に海に飛ばされていたかもしれません。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/13652782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2011-09-21 21:29 | もの | Trackback