童話塾

昨日、京都での児童文芸家協会の童話塾、無事に終了しました◎
気がつかないこと、いたらなかったことも、あったかもしれないけれど「とてもいい会だったよ」「元気と刺激をもらえたよ」って、いろんな人たちに言ってもらえました。
よかったよかった◎
当日の会ではもちろん、準備段階でも、私はたくさん勉強させていただきました。ゲストのみなさん、実行委員のみなさん、会場に足を運んでくださったみなさん、会場を提供して下さった天性寺さん、当日来られなかったけれど、応援して下さった方々に、感謝!

福袋のようだったプログラム、どれもおもしろかったと思います。

どきどきのトークセッションは、よかったのかどうだったのか、冷静に客観的に自分では判断できませんが、私たちの必死さ(いろんな意味で・笑)だけは、確実に伝わったようです◎

遠方からのみなさんは京都のホテルでお泊まりだったので、わたしもぜひご一緒したかったのですが……今日は、朝から講座で。
アミーニの講座、日曜クラス第1回目でした。今回もすてきな人たちが集まってくださいましたよ。どんな作品が出てくるのかな。楽しみです。

疲れているのか、右耳と左耳にそれぞれちがうピアスをぶらさげて、出かけてしまいました〜帰りによったデパートで、鏡にうつった姿を見て、気づきました。右耳アメジスト、左耳パール。
講座の生徒さん、気づいてはったかな(汗)ううう、恥ずかしい……

童話塾には、着物をきて行きました。誰のやろ。母のか祖母のか叔母のか(叔母といっても、どの叔母のか)もうわからないけれど、着てあげなきゃかわいそうなので。姉にも、なるべく着るようにとすすめています。ぼちぼち「たまに着物、心がけて着物」を再スタート。
a0134889_23521438.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/13999607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2011-11-13 23:52 | | Trackback