「私(わん)の村から戦争が始まる」

お師匠、越水利江子さんのブログで知りました。「非戦を選ぶ演劇人の会」というものが、あるそうです。東京では、渡邊えりさんらが参加。何本かのお芝居が、上演されていて……今度、初めて関西での上演!
それが、作:清水弥生さん(燐光群) 演出:内藤裕敬(南河内万歳一座)さんで、出演者も実行委員も関西演劇界集結って感じ。な、なんて素敵な企画なのでしょうか〜☆

◎4月9日(月)前売開始!
AI・HALL提携公演 / 非戦を選ぶ演劇人の会 in 伊丹 ピースリーディング vol.1
「私(わん)の村から戦争が始まる」
〜沖縄やんばる・高江の人々が守ろうとするもの〜

日時:2012年5月 9日(水)19:00
          10日(木)14:00/19:00
日時:※開場は開演の30分前になります。 ※各回終演後、ポスト・パフォーマンストークを行います。
会場:AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)

▼お問い合わせ
非戦を選ぶ演劇人の会 TEL:080-5498-5037(石原) FAX:06-7891-0731
▼出演者(五十音順)
円城寺あや、大森一広、尾崎麿基(劇団五期会)、岡村宏懇、河東けい(関西芸術座)
キタモトマサヤ(遊劇体)、栗塚 旭、千田訓子(リリパットアーミーII)、出口弥生
蟷螂 襲(PM/飛ぶ教室)、中川浩三(Zsystem)、中道裕子
はしぐちしん(コンブリ団)、橋本浩明(燐光群)、平岡秀幸(動態プロジェクト)
みやなおこ、もりのくるみ、わかぎゑふ(リリパットアーミーII)

▼ポスト・パフォーマンストーク
スペシャルゲスト:石原岳(いしはら・たけし)
沖縄県の北の果て、基地問題で揺れる沖縄県東村高江に在住するギタリスト、コンポー ザー。ヘリパッドいらない住民の会会員。

▼料金(全席自由・税込)
大人1,500円/中高生1,000円/小学生以下500円

▼チケット取り扱い(前売開始日:2012年4月9日(月)
・MAIL予約 ticket-takae@hisen-engeki.com
・TEL予約 072-782-2000(AI・HALL)9:00~22:00/火曜日休館
・TEL予約 080-5498-5037(非戦を選ぶ演劇人の会)
※当日券は開演の1時間前から劇場受付で販売致します。
※チケット代は当日精算で承ります。
※車いすでご来場の方は事前のご連絡をお願い致します。
※チケットに関するお問い合わせは、080-5498-5037(石原)まで。

▼スタッフ
照明:皿袋誠路((株)PACWest) 音響:三好里美(Studio SHIN)
舞台監督:永易健介 演出助手:樋口ミユ プロデュース・制作・宣伝美術:石原燃
協力:岩佐好益、大阪女優の会、尾崎商店、クオークの会、劇団大阪、劇団劇作家
協力:劇団太陽族、のこされ島、ヘリパッドいらない住民の会
協力:ライターズカンパニー、リコモーション

▼運営委員(五十音順)
相馬杜宇、石原 燃(劇団劇作家)、岩崎正裕(劇団太陽族)、円城寺あや
小原延之、坂手洋二(燐光群)、清水弥生(燐光群)、瀬戸山美咲(ミナモザ)
棚瀬美幸(南船北馬)、はしぐちしん(コンブリ団)、樋口ミユ
堀江ひろゆき(劇団大阪)、みやなおこ、わかぎゑふ(リリパットアーミーII)

▼お問い合わせ
非戦を選ぶ演劇人の会 TEL:080-5498-5037(石原) FAX:06-7891-0731

主催:非戦を選ぶ演劇人の会

非戦を選ぶ演劇人の会とは……
2003年2月14日、日本の有事法制や、イラクへの攻撃を宣言したアメリカとそれを支持 した日本政府に対し、「イラク攻撃と有事法制に反対する演劇人の会」として活動を始 めました。 イラク攻撃開始後は「非戦を選ぶ演劇人の会」と改め、ピース・リーディ ングという表現活動を続けてきました。東京での15回目の公演を前にして、今年は大阪 にも活動範囲を広げました。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/14956016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2012-03-31 01:47 | 演劇 | Trackback