第二回「童話塾in関西」開講のご案内

今年も「童話塾」、京都でやりまーす!
横山充男先生の講演会あり、勉強会&ワークショップあり、実作指導の分科会あり◎
楽しいですよー。
わたしは、今回は裏方さん(な、なんと会計さん)ですが、会場にはおります。もちろん懇親会も、参加しますよー。
ぜひご参加下さい!!!

日本児童文芸家協会主催
第二回「童話塾in関西」開講のご案内

日時   2012年10月13日(土) 10時半~17時
       
*会場   天性寺(てんしょうじ)
         京都市中京区寺町三条上ル東側

*参加費と募集人数   
講演会  1,000円  70名   
   分科会A 2,000円  30~40名 勉強会&ワークショップ
   分科会B 2,000円  15~20名 実作指導(5枚以内の作品×10作)
   分科会C 2,000円  15~20名 実作指導(10枚~30枚の作品×6作)
講演会のみ、分科会のみ(A・B・Cから選択)、両方、いずれの参加もOKです
今回「童話塾in関西」は、午前に講演会、午後からは作家による実作指導をいたします。これから童話を書こうとしている方、すでに書いておられる方、会員はもちろん会員以外の方もお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。


【 内 容 】

1 講演会 10時半~12時  
演題「児童文学と風土」

講師 横山充男(よこやま・みつお)
『光っちょるぜよ! ぼくら』で、第24回日本児童文芸家協会賞受賞。著作多数。東海学園大学教授。

2 分科会 13時~17時
A はじめて童話を書く人へ 「お話の種の見つけ方」勉強会&ワークショップ 
指導 沢田俊子・宮下恵茉

B 短編を書きたい人へ 「公募入選を目指して羽ばたくために」実作指導
指導 深山さくら 
アシスタント 赤木きよみ
                         
C プロを目指したい人へ 「出版につながる作品づくりを学ぼう」実作指導
指導 野村一秋  
アシスタント 国元アルカ

3 懇親会 18時~ 親交を深め、創作について楽しく語らいましょう。
会場:アサヒビアレストラン スーパードライ京都(徒歩4分) 会費:4,000円 


*申し込み方法:往復はがきに、 ①住所 ②氏名(フリガナ)③電話番号 ④講演会/分科会(A・B・Cのいずれかを選択)⑤合評作品提出の有無(作品の提出がなくても参加OKです)尚、定数以上の作品の応募があった場合、抽選になりますのでご了承ください ⑥懇親会の出欠を明記し、下記までお送りください。

*申し込み期間:6月10日(日)~7月10日(火) 
※定員オーバーした場合は抽選とさせていただきます(合評作品締切は8月25日)

*宛先:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-16-3 金子ビル202
一般社団法人 日本児童文芸家協会 童話塾in関西宛
電話番号:03-3262-6026  メールアドレス:info@jidoubungei.jp
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/15513793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2012-06-08 03:52 | | Trackback