面談

朝、母のデイサービスの準備のために、ケアマネさんとデイサービスセンターの職員さんが、わが家に来てくださいました。
母のデイサービスについて、けっこうノリ気になっていた父でしたが、今日の様子では「とても心配」という感じでした。
……お母さんは、食べるのが遅いけれど、食事の時、大丈夫だろうか?
……今まで、家業の手伝いはしていたけれど、外に勤めに出たことはないから、協調性がなくて、馴染めないんじゃないか?
……病気のせいで、開けたら開けっ放し、出したら出しっ放しになってしまう。家ではそれでもいいけれど、外ではご迷惑をかけるのでは?
……外でお風呂に入るなんて、嫌がるんじゃないだろうか?
あれこれ、あれこれ。

もうー、まったく心配性さん(汗)で、困ります。
でも、父の母への愛を感じ、ちょっとほっこりしてしまいました。

デイサービスセンターでは、室内履きがいるというので、昼から梅田に出て、ユニクロでかわいいローズピンクのルームシューズを購入◎
それから、タオルやら下着やら、当日来ていく母のワンピースなどを用意するうち、わたしが子どもの頃、YMCAのキャンプに行く時には、母がいろいろいる物を用意してくれたなあーなんてことを思い出しました。
してもらった分、今、お返し出来てるのは、幸せなことなのかもしれないなあ。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/16488697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2012-10-02 00:23 | もの | Trackback