童話塾

土曜日は、京都で「童話塾in関西」でした。
今年で4回目になります。
講談社の児童局の局長であり、児童図書編集部部長の那須さんのお話が第一部。
第二部は、MARUZEN&ジュンク堂書店書店員、森口さんと、風野潮さん、宮下恵茉さんの「寺子屋トーク」でした。
一部、二部をつなぐのは、青い鳥文庫です(^_^)
あらためて、編集者さんと書店員さんの存在のありがたさを実感した秋の日でした。

翌日の日曜日は、母のお試し退院。
10時に病院に迎えに行き、そのまま小規模多機能施設アルモニーへ。
小規模多機能施設アルモニーのお試し利用も兼ねているのです。
夕方、家に帰ってきて、二時間半ほど一緒に過ごしたころ、
アルモニーのスタッフさんが、ヘルプに来て下さいました。
一緒にトイレに行くのをお試ししたり、ベッドに寝かせたり。
ありがたいことです。
今日は私も姉もいましたが、退院してくれば、私たちは仕事で帰宅が遅くなる日も多く、
小規模多機能のスタッフさん頼み。。。介護はチームワークです。一人じゃ出来ません。
私や姉が出来る日は、スタッフさんにお願いしなくても出来るし、
臨機応変にやっていきたいと考えています。
夜は、ベッドから落ちないか、起きて不安になったりしないかなど、心配なので、
姉と私が交代で起きて、付き添うことに。

6時半です。夜が明けてきました。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/20345749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2014-11-03 06:25 | | Trackback