やれやれ

治ってきていたはずの風邪が、ぶり返したのか、声を出なくなりました。
熱やだるさはないものの、声が出ないのは困った困った。
でも、日曜日と月曜日は出稼ぎアルバイトにちゃんと行き、それなりに働き、
火曜日と今日水曜日は、家で安静にしておりました。
火曜日には、また病院に行って新しいお薬を処方してもらい、良くなってきています。
金曜日まで外出仕事はないので、家でぼそぼそ書きながら、体を休めよー。

そんななのですが、火曜日の夜中、実は母が嘔吐。午前三時と四時、二回も。
父の電話でかけつけましたら、かなりの量を吐いていて、ベッドもパジャマも布団も汚れちゃって。
着替えやらシーツ交換やらで、大変でした。
こんなことは、初めてで不慣れだったので時間がかかりました。
嘔吐物が喉につまり、窒息する場合があるそうです。横向きに寝かせていて正解でした。
上向きだったら、危なかったかも。母は自力で寝返りがうてないのです。

吐いてすっきりしたのか、明るい顔をしていて、熱もなく、血圧も正常。
緊急に病院という感じではなかったので、その夜は寝かせ、翌日の火曜も様子見で対応。
そして今日、風邪っぴきの私に変わり、小規模多機能施設のNさんが病院に連れていってくれました。
今日は耳の怪我の抜糸と念のための耳鼻科検査もあり、ついでに内科でも診察してもらうことに。
特に異常なしでした。もしかしたら食べ過ぎかもと、処方されたのはビオフェルミン。
吐いた日は、たまたまなのですが朝食に私が用意していた上に姉があれこれ持ってきて少し多めになってしまい、おやつも差し入れがあったそうで少し多め、さらに昼食も夕食もよく食べたそうです。
認知症のせいで、出されたものを母はどんどん食べてしまいます。こちらが調整すべきだったと、私たちも施設のスタッフさんも反省。
日々、いろいろあります。やれやれ。
慌てることが続きますが、今のところ全部何とかなっています。母は運が強いなと思います。
良い行いをたくさんしてきた人だからか、今もにこにこ笑顔で過ごしているからか、いい運をひきよせているのかも。見習わなくては〜☆
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/20542068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2014-12-18 00:12 | 家族 | Trackback