大学スタート

クロッカス、シロ、ピンク、アカも、きれいに咲きました。
一度咲いて、さらに第二弾を咲かそうとがんばってるやつも。
枯れた?!(汗)と心配していたサルスベリからも、ちゃーんと新芽が出てきました。
夏にサルスベリの赤い花が咲かないのは、ちょっと悲しいなあと思っていたので、本当に良かった◎

今日は、執筆日です。
遅れに遅れている執筆スケジュールですが、いくら遅れようとも、投げ出さずに書けば仕上がる日が来る! が、がんばります。

さて、カレンダーのスケジュールは、正確に進んでいきます〜
当たり前だけど、日曜日の次は月曜日だし、1週間は7日だし、3月の次は4月。
というわけで、昨日から、帝塚山学院大学の講義が始まりましたよ。
去年は2年生だけがとれる講義だったのですが、今年から3年生もとれるようになったので、生徒数が倍に。
まだ本決定ではないけれど、たぶんものすごーく増えたり減ったりはしないはず。
少ないのはさみしいし、多すぎるとやりにくい……4月はどきどきします。

大学がスタートするのをいい機会に、父の食事ですが、宅配のお弁当サービスを利用してみることにしました。
母がお世話になったリハビリ病院が、そういうサービスをやっているのです。

前々から興味はあったのですが、父の分ぐらい作ればいいわと思っていました。
(母の刻み食は大変なので、デイサービスのお世話になっています)
でも最近、父の食欲が落ちてきて、夕食に重きをおくスタイルが合わなくなってきている気がして。
朝食はパン、昼食はおうどんなどの麺類、または丼や炒飯などの一皿もの、そして夕食が一汁三菜スタイルだったのです。
が、父は夜に食べるのがしんどくなってきているみたいで。
夜もパンでいいと言い出し、栄養面が心配でした。
私が作るスケジュールだと、どうしても7時ごろになってしまうのも問題なのです。

お弁当の宅配サービスは、夕食のお弁当を午後4時ごろに持ってきてくれます。
お弁当といっても、ご飯は別容器のおわんにホカホカが入っているし、おかずは、電子レンジで簡単にチンできます。
けっこう美味しいし、一カ月間メニューがかぶることがないのです。
なのにお安い! おまけに、受け渡しで安否確認もしてくれます。
父、今のところ気に入ってくれています◎

夕食のお弁当だけお願いして、あとは軽いもの(サンドイッチや焼うどんなど)を私が持っていき、父の好きな時間に食べれるように切り変えました。
私も楽チンだし、父にも良いしで、「お弁当さまさま」です。

8月と2月に、一週間家をあける仕事をお引き受けしたので、その準備でもあります。

美味しいお弁当を作って下さる栄養士さんや調理の方に感謝の気持ちを伝えたくて、今日は返却するお弁当の容器に、「ありがとうございます、と書いたメッセージカード」を入れておきました。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/21126725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2015-04-16 16:29 | 講座 | Trackback