骨折

今朝、母のお世話をしに行くと、父の方が大変なことになっていました(涙)
昨夜、転んだで尻餅をついたらしく、起き上がれないと言う。
トイレにも行けていない様子。
とにかく、姉といっしょに介助して、トイレに連れていこうとしたら、ひどく痛がる。
母の時の経験上、「これは、折れてるのでは」と思い、
寝ていれば治る(筋肉痛だ)と父は主張したけれど、救急車を呼びました。
あんなに痛がるのに、筋肉痛なわけないし……。

救急隊員さんに、「たぶん折れています」と言われ、
病院でCTを撮ってもらったら、やはり折れていました(涙)
母と同じで、大腿骨骨折です。

さあ、介護の大変は、急にやってきます。
まず、母をどうするか。
父がいるから、家に夜だけでも帰ってきてもらっていたけれど……どうするかなあ。
私と姉が交代で、実家に泊まりに行くかあ。
でも、二人とも無理な日はどうするかなあ。

父は手術の日程もまだ決まっていないし、その後リハビリでしょうけど、
どこまで回復するかなあ。
問題はさらにあって、泌尿器の機能もかなり悪くなっているとのことで、
前々から先送りにしていた導尿のバルーン、入れることになりました。
あれだけ抵抗していた(管入れるんだったら、もう死ぬと言っていた)父ですが、
さすがにあきらめて、おとなしかったです。
入れたはいいが、自宅に戻ってきた時、カテーテルの処理はどうしていくのか。
私と姉が、朝晩に導尿するのは、難しいんですよねえ。

さてさて、一つずつ片付けていくしかないけれど、ふうー、ため息は出ますな。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/21140891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2015-04-20 17:16 | 家族 | Trackback