三度目の痙攣

月曜日の朝、母がまた痙攣を起こした。二年前のお正月に初めて起きて以来、軽いのが一度あり、これで三度目。一年以上あいていたので、油断していた。
一度目ほど強くなかったが、痙攣が収まった後に顔が土色になり、目は開いているのに意識がなくなった。黒目が上にいったきり動かず、お人形のようになったので、怖くて救急車を呼んだ。痙攣の場合、収まったらそれでいいと言われていたが、やっぱり呼んでしまった。
意識のないお人形のような母に、「お母さん!」と呼び続けた。このまま、あっちに行ってしまうんじゃないかと思った。幸い、母はこっちに戻ってきてくれた。入院を勧められたが家に連れて帰ってきた。入院すると生活レベルがおちるし、父もさみしがるし。
昨日はまだ元気がなかったが、今朝は調子が良さそうだった。母はつくづく「持っているもの」が強い人だと思う。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/23170658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2016-08-31 18:45 | 家族 | Trackback