バレエとあとがき

月曜日(祝)は、姉とバレエの発表会を観にいった。ベビークラスの子がたくさんいて、すごくかわいかった〜オムツとれたばっかり?ぐらいの子たちが、ちゃんと髪をまとめて、お化粧をして、衣装を着て、覚えた通りに一生懸命おどっていた。ああ、おばちゃんもがんばろ。第二部の「コッペリア」は、先生やゲストのダンサーもおどってくれて、見応えがあった。衣装がきれいだったな。縫い物はあまり好きじゃないけど、バレエの衣装のデザインやってみたい☆
今日は、一日家にいた。12月出版予定の絵本のあとがきを書いた。たかがあとがき、されどあとがき。文字数を調整したり、細かい言い回しなどを考えながら、もう何度も直している。あとがきまで熱心におつきあい下さる編集さんに感謝。絵本は文字数が少ないから楽でしょと、たまに言われるが、だからこそ難しいと思う。テキストも削ったりふくらませたりしながら、完成させた。あとがきも、一字一句むだのない本にしたい。なにしろ、何年もかかってやっとここまで来た本。執念の一冊(笑)、いや魂の一冊だからこそ。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/23283191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2016-10-12 21:33 | | Trackback