プレアデス合評会

昨日は、同人誌「プレアデス」の合評会でした。記念すべき30号の、記念すべき10年目の合評会。もしかしたら参加できないかも……ということだった代表の横山充男先生も出席して下さり、賑やかで楽しい合評会になりました。

今回で横山先生は代表を引退し、次回からは、プレアデスをずっとひっぱって来て下さった中堅作家さんたち(大塚篤子さん、うみのしほさん、越水利江子さん、竹内もと代さん、畑中弘子さん)と共に、賛助会員という立場に。
31号からは、新しいプレアデスが始動します。変わらず華のある同人誌でありたいなあと思います。それには、まずいい作品を書かなくては!
プレアデスで集まったその翌日は、いつもやる気いっぱいに。よしっ、いいもの書くぞ〜って。
二次会で、「くすのきの作品は、まだまだ浅い。もっと深いものを書いて」というお言葉を先輩作家さんに頂き、背筋がのびました。

横山代表に、十年間お疲れ様でしたという気持ちを込めて、会から記念品をお渡ししました。
江戸切り子の、とてもきれいな青いグラスです。
[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/8858190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2009-08-24 21:52 | もの | Trackback