宝物

昨日、深さが足りないという話になりましたが、深いところまで描ききった、すばらしい作品といえば、この一冊。私の宝物です。
越水利江子さんの『あした、出会った少年』(ポプラ社)

この本を読み終えた時、心が震えました。……って、大げさみたいですが、他に言葉が思い浮かばない。

師匠・越水先生の御本だからリップサービスという訳じゃなく、この本に出会って、私は越水先生の弟子になったのです。

a0134889_20271110.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/8863037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2009-08-25 20:27 | | Trackback