新幹線の中では

新幹線の中では、まずお弁当を食べ、たっぷり文庫本を読み、そして少し寝ます。
いつもだいたい一人だと、このパターンです。
旅に出ると、この時間がとても贅沢。電車での読書は、すごく集中できていいです。

今回は、お友達が貸してくれた文庫本『結婚詐欺師』を読みました。乃南アサの本です。
さくさく読めて、行きの新幹線で上巻を、帰りに下巻を読破しました。私にしては、かなり早く読めたほうです。
騙された女性たちのプライドと執着心に、泣けました。詐欺師の男の正体を、おそまつな男に描いたのは、女ならではと思いました。男の作家が描くと、詐欺師の男はかっこいい男のまま終わる気が。

さて、新幹線を降りたら、その場からまたあわただしい生活がスタート。
まずは、新聞連載の校正を、最終回までしました。アルバイトに行き、たまった洗濯をし、両親の家をのぞき、猫の遊び相手をし、書き直し原稿を少しだけ進めました。
a0134889_3495385.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://honnarado.exblog.jp/tb/8983756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by honnara-do | 2009-09-19 03:49 | | Trackback