お花

土曜日は、絵本教室アミーニ「のびのびクラス」からの京都。
新しくできたのびのびクラスは、自由にのびのび制作をしてもらうのが目的。
目標も制作期間も自由、課題もない。月に2回開催するが、チケット制。来るのも自由なのだ。
一方、プロをめざすための「みてみてクラス」は、厳しくやっている。
1年で1冊作るために、どんどん進めてもらう。作品には厳しくダメを出す。
2ヶ月に1度しか見ないので、2ヶ月自主制作出来る技術と心を持っていなくてはならない。1年の終わりには合評会。講師3人がかりで、1冊の本作りを応援する!
受講者さんの目的や性格はさまざまなので、なかなか一括りに出来ない。細かくクラスが分かれていると、受講者さんは無駄なくお勉強出来ると思う。講師側もやりやすい。
あと、アミーニには、1年間課題をこなしていくクラス「はじめーる」「ふかめーる」「つくーる」がある。ちなみに「みてみてクラス」の受講は、この「はじめーる」「ふかめーる」「つくーる」を全て受講後という事が条件である。
興味のある方はこちら(アミーニのホームページ)をご覧下さい。←クリックorタップ!

夜、京都での会。お祝い事が重なり、華やかだった。
私は、素敵なお花と大好きな青色の砂時計を頂いちゃった (T . T)
う、うれしい〜
a0134889_01414918.jpeg



[PR]
# by honnara-do | 2017-04-25 01:43 | | Trackback

アジサイとジャスミン

アジサイの葉が一気にわしゃわしゃ。よく見ると、すでにつぼみが。
枯れたと思っていたのに、花まで見られるかもしれないなんて。
生命力に感動。
a0134889_16031227.jpeg
塀をはわせる計画続行中のジャスミンも、つぼみが(^_^)咲くのが楽しみ。
a0134889_16080273.jpeg
昨日は、歯の絵本打ち合わせ後、夏のイベント打ち合わせ。
今日は、アミーニのびのびクラスからの、京都。

[PR]
# by honnara-do | 2017-04-22 16:06 | もの | Trackback

健やか

火曜日は母の病院、付き添い。月に一度の定期診察だ。
前回の血液検査の結果が出て、先生が説明してくれた。
薬を飲んでいるので肝臓の数値を気にしていたが、問題なし。
鉄分などの栄養も全て基準値で、健康◎
正直、母がアルツハイマー病だとわかった時、長く生きられないだろうと思った。
同じ病だった祖母は、早くに亡くなったからだ。
しかし、母は現在78歳。健やかなり。

今日は、私の歯医者。
被せ物の型をとった。
虫歯は嫌だー。これからは、もっともっと口内環境気をつけよう(T . T)

[PR]
# by honnara-do | 2017-04-20 21:53 | 家族 | Trackback

あたらしい絵本大賞

土曜日はアミーニの絵本教室。
日曜日は、あたらしい絵本大賞の表彰式&合評会だった。
今年、あたらしい絵本大賞は大賞なし。
大賞作品は、未来屋書店協力のもとひかりのくにから出版される。
その貴重なチャンスは、どの作品にもあたえられなかった。残念な事だ。
なぜ大賞はなかったのか、ミニトークという企画で、審査員のみやざきひろかずさんと宮下恵茉さんが語って下さった。
丁寧な合評、そしてミニトークも含め、とてもいいイベントだったと思う。

今日は玄米を炊いて、おにぎりを作った。
a0134889_18262945.jpeg

[PR]
# by honnara-do | 2017-04-17 18:27 | | Trackback

それぞれの場所で

金曜日、MちゃんとJとまた会った。
Jが帰国中に、2回会う約束をしていたのだった。
今度はそれぞれのお子たちも一緒+夜にはMちゃんの旦那さまも参加。
楽しかったな。
それから、MちゃんとJが大学生の時に中国で知り合ったSくんも急に参加。
今も中国で頑張っているSくんも、ちょうど一時帰国中。
私はS君に会うのは、Mちゃんの結婚式以来でたぶん17年ぶりではないかと。
会えば、学生時代の気分に一気にもどるのだけれど、
みんなと別れて数日たってみれば、現実を受け入れる事になる。
もう自分は学生ではないのだと、じわじわ感じる今日。
私だけでなく、みんなもそうなのだろうと思う。
みんな背負うものがあり、今イカリをおろす場所で、自分の力を発揮する。
自分ために、そして誰かのために。
子育てや介護や仕事を、それぞれがそれぞれの場所で。
また会う日まで、がんばりましょう。


[PR]
# by honnara-do | 2017-04-15 20:49 | もの | Trackback

桜の道

4月も12日が過ぎ……
書き上がっているはずの原稿は、3分の2まで。
順調に遅れている(T . T)
でも、3分の2まで進んだから、上出来か。←前向き

今日から帝塚山学院大学の講義が始まった。
桜の道を歩きながら、校舎に向かう。
今年は65歳の2回生さんが受講してくれた。いい授業しなくちゃ。
a0134889_16114964.jpeg

[PR]
# by honnara-do | 2017-04-12 17:27 | もの | Trackback

虫歯

歯医者に行ってきた。
先日の歯のお掃除で、小さな虫歯が見つかったのだ。
今日はその治療。
見えている虫歯は小さいが、子どもの時に被せた銀の横で、どうも銀の下まで広がっているらしい。
被せていた銀の一部をとって、削り、薬をつめてもらった。
神経ぎりぎりまで虫歯は広がっていて、菌の恐ろしさを実感した(涙)
ああ、怖い。治療の続きは、また来週。

家の前の公園の桜は満開。うちの枝垂れ桜も、美しく開花。
a0134889_23500458.jpeg








[PR]
# by honnara-do | 2017-04-10 23:47 | もの | Trackback

松坂へ

木曜日は、学生時代の親友JとMちゃんと元町で会った。
イタリアに住んでいるJが帰国すると、必ず会っておしゃべりをする。
Mちゃんところの長女ちゃんはついに高校生で、
高校生だった私たちはもう40代になったのだけれど、
会えば一気に学生時代にタイムスリップするのだった。ああ、楽しかった〜

そして金曜日は、村上しい子さんに会いに松坂へ。
しい子さんのお宅で、すてきなお庭を見せて頂いた。
レモンの木があった。レモンは葉っぱもレモンの香りだった。
つく青虫も、レモンの香りがするそう。
いいないいな、レモンの木いいな。わたしも、植えてみたい!
でも、場所がない……地植えは無理だけど、大きな鉢なら可能だろうか。
バラもいっぱい育ててらして、これから華やかだろうなと思う。
わたしは、バラはいつも虫でダメにしてしまう(涙)
しい子さんにお話をたくさん伺えて、猫さんたちにも会えて、とても贅沢な一日だった。
[PR]
# by honnara-do | 2017-04-08 22:35 | もの | Trackback

桜と石垣

四條畷へ、母方のお墓まいりに行ってきた。
同じ名字を刻んだ墓石がうちの墓石の近くにあり、間違えておまいりしてしまった。
お墓をきれいにして、ロウソクに火を灯し、お線香をお供えして、手を合わせ……
さて、帰ろうとして、はっと気づいた。
家紋が違う?
うちの家紋は桐なのに、目の前のお墓の家紋が違う事に気づいた次第。
気づいて、よかった(汗)
霊園の桜は、思ったよりも開いていなかった。
それで、帰りに電車を途中下車して、大阪城公園に寄った。
桜は思ったよりも咲いていた◎晴れてぽかぽか、気持ちのいい日だった。
a0134889_00554935.jpeg

桜とお城もきれいだけれど、石垣もすばらしい!
a0134889_01021837.jpeg





[PR]
# by honnara-do | 2017-04-05 00:54 | もの | Trackback

桜、まだかなー

朝、母のリハビリ。
体の傾きも直ってきて、床ずれもほぼ完治。
最近、よく笑い、声を発する。表情や感情が出るようになってきたと思う。
小規模多機能施設のスタッフさんたちも、驚いている。
続けている中鎖脂肪酸をスプーンに一杯が、良い方向にきいている気がする。

マムを散歩させていたら、開いてきた桜を見つけた。ソメイヨシノは早いのかな。
うちのシダレは、まだつぼみ。
あと少しで咲くかなー。
a0134889_12400324.jpeg

そして、これは、今日発見した新芽。
たぶん頂いたキンカンの種をまいたやつだと思う。かわいい、育つかな。
a0134889_12421407.jpeg



[PR]
# by honnara-do | 2017-04-03 12:42 | もの | Trackback

もう土曜日か。
もう4月か。
しかし、寒いなあ。

火曜日は、JちゃんとFFとそのお子たちと遊んだ。
お子たちは4人で、幼稚園児2人と小4が2人。まあ、にぎやかで楽しかった。

他の日は、ほぼ外出なしで書いている。
でも、書いては消し、また書いては消し。
今朝、何となく文体がさだまってきて、これでいけるかなという感じ。
このまま一気に書けますように〜
毎日がほぼ同じに過ぎていくのは幸せな事だ。
でも、贅沢だけど少し退屈。
気分転換に、「幻想的なスロークラシックピアノと瞑想の雨音」というアルバムを買った。
ピアノを根性なしでやめてしまったのは、後悔している。
続けていれば、ピアノで好きな曲を弾くという行為は心を晴らす方法になっていたと思う。
[PR]
# by honnara-do | 2017-04-02 00:11 | もの | Trackback

朝の準備

月曜日は、母リハビリ日。理学療法士さんに、家まで来てもらっている。
少しでものばしたり、動かしたりすることで、座位の姿勢をまっすぐ保つ助けになったり、ひざがかたまってしまうのを予防したり。
全介護であっても、母は母なりに頑張ってもらいたい。

さて、父の方はいつものルーティーン。新聞を渡し、今日のお薬を渡し、スケジュールを確認する。カレーとかサンドイッチとかおでんとか、軽く食べられる一食と、カステラ、お饅頭、バナナなどのおやつを渡す。
お薬は、このように「朝」「よる」と小さなタッパーに分けて、毎朝渡す。
a0134889_12001145.jpeg
「昼」は粉薬だけなので、「昼食後」と印字してもらった袋を「夜」のタッパーの上にのせておく。
数日分まとめて渡すと、ためてしまい毎日ちゃんと飲まない、あるいは飲んだかどうかわからなくなり飲まないという繰り返し(しかもかなりたってから、その事実が発覚する)だったので、けっきょく毎朝渡すことで落ち着いている。
朝、からになったタッパーと交換するようにしているので、飲んでいないとすぐに気づける。それでも、タッパーは毎日からだったのに、引き出しに大量にしまってあるのを見つけたりする。
飲むのを忘れた→このままだと、朝、怒られる→隠す→からにして渡す
お薬は命綱なのに、なぜ飲まないのか、何度がみがみ言っていることだろう。がみがみ言えば、嫌な顔をされ、キレて怒鳴られる……のだが、これだけは引き下がれない。
わたしの気が強くなったのは、お父さんのせいだ〜
がお〜

スケジュール表は、入院していた時、看護師さんが作って下さったのを、退院の時にもらってきて、そのまま使っている。
a0134889_11480662.jpeg
入院時、父がこのスケジュール表をよく見ていて、何時になにをするのか事前に確認しながら、自分なりに準備をしていたので、これはいいと思った。
父は右半身が不自由な事もあり、急に準備が出来ないので、突然予定を言われるの嫌う。朝の段階で、今日一日のスケジュールを提示するようになり、機嫌が悪くなる事が減り、大助かりなのだ。
クリアファイルに紙をはさんであって、ホワイトボード用のマーカーで書く。ので、何度でも消して、また書く事が出来る。
今日のスケジュールは簡単だが、これに入浴や病院の検診や、親戚来訪、買い物などが加わったりする。

あとは、ざっと掃除をし、食器を洗い、洗濯をして(取り入れて干し)、猫と犬にご飯をやり、犬と猫のウンチを片付け、犬の散歩に行く。
自分の朝の支度もあり、ずっとバタバタやっていたのだが、出稼ぎアルバイトをやめてからは、ゆっくり出来るようになった。
猫ののどをなでたり、犬の散歩の途中に春を探したり。スローダウン実行中♪


[PR]
# by honnara-do | 2017-03-27 12:14 | 家族 | Trackback

おしゃべりな1日

今日は、井上林子ちゃんのトークショー聞きに、梅田のジュンク堂さんへ。
その前に、私はHさんとTさんと打ち合わせランチ、その後、またHさんと会場でお会いしたTさんと、お茶をした。
たくさんおしゃべりしたー。
昨日は家でずっと書いていたので、父、姉、猫としか話さなかったから、昨日との差がすごい。
HさんをTさんにご紹介出来て、よかった◎
ご縁がつながっていくのは、良きことなり。
ところで、林子ちゃんは、トークショーでがんばってしゃべっていた。
子どもがたくさん来ていたし、本もたくさん売れていて、大盛況だった。
『11歳のバースデー』ということで、作者の11歳のころの話も出た。
林子ちゃんも、11歳の時は悩み多き少女だったそう。
作家って、やはりそういう人が多いのかな。私も、少女時代は内気で悩んでばかりいた。でも生意気で、素直じゃなくて、とにかくかわいくなかった。
明日なんて来なければいいと、いつも思っていたな。

作家、井上林子さんがつまったお話、5巻そろって発売中。お話には、悩んでも、明るい光のさすラストが待っています……「児童文学は、だから好き」とも、林子さんは話していました。
a0134889_21175158.jpeg



[PR]
# by honnara-do | 2017-03-20 21:22 | もの | Trackback

お別れ

15日締切の原稿を仕上げ、確定申告を終え、ほっとするはずだったが、水曜日はお葬式だった。
叔父(母の妹の旦那さん)が亡くなり、姉と二人で、岐阜までお別れに行ってきた。
春になったら大阪に来てくれると、電話で話していたのに。
あべのハルカスに行こうと、約束していたのに。
やりきれない。しかし、家族は、もっとやりきれないと思う。

帰り、名古屋でひつまぶしを食べた。
美味しかったので、父にミニ鰻丼を買って帰った。
今朝、大変喜んで食べていた。食欲があるのは、けっこうなことだ。
父には、まだしばらく母を見守ってもらわなくてはならない。
a0134889_23044210.jpeg




[PR]
# by honnara-do | 2017-03-16 23:05 | 家族 | Trackback

講演会とアジサイ

金曜日は、講演会だった。私の、である。
WWN(ワーキング・ウイメンズ・ネットワーク)さんに呼んで頂いて、お話をさせてもらった。
WWNは女性の権利を訴える会だ。なぜ私が、私にお話出来ることなんてないです、と最初はお断りしようかと思ったけれど……女性作家であること、女性が主宰・講師という絵本教室に携わっていることなどの理由で呼んで頂けることになったそうで。
自分の現状や、今考えることなどをお話すれば良いというので、お引き受けした。
一生懸命がんばった。でも……
上手くお話出来たか、来て下さったみなさんに満足してもらえたか……
考えだすとキリがない。が、間に入って下さったAさんが、すごく良かった!と褒めて下さる(Aさんは、とっても褒め上手)ので、良しとしよう。
ちなみに、WWNの人たちは、パワフルでものすごくかっこいい女性ばかりだった。

今日は、アミーニの絵本教室(みてみてクラス)だった。
みてみてクラスの人たちは、出版をめざしている人たちなので、どうしても厳しくなる。厳しい言葉に凹んでいる顔を見ると、心が痛い。
でも、本当はもっと厳しく言いたかったりする。ただ、ダメなところばかり指摘するのではなく、良いところをのばせるように……ダメなところは前向きに直していけるようにと思う。

今日も、春を見つけた。
枯れちゃったとあきらめていたアジサイに、かわいい芽を発見◎
a0134889_00010191.jpeg






[PR]
# by honnara-do | 2017-03-13 00:02 | 講座 | Trackback

スミレ

母のお薬を、取りに行ってきた。
昨日はけっこう寒かったし、書いていたら止まらなくなり、外に出たくなくなってしまったので、やっと今日なのである。
今日も寒い。
でも、マムの散歩をしていたら、小さな春、また発見。
公園の密かなところに、群生していたスミレ。かわいいな。
a0134889_15233002.jpeg


[PR]
# by honnara-do | 2017-03-07 15:24 | もの | Trackback

大平貴之さん講演会

あたたかい一日だった。
寒いうちは、レンジでチンして食べるようなものにしていたが……
今日(の父のブランチ)は、サンドイッチを作った。
父は変わったものをはさむと食べないので、具はトマト・ハム・チーズ。
a0134889_01034920.jpeg
夕方から、伊丹のこども文化科学館(プラネタリウム)へ。
大平貴之さんの講演を聞きに行ってきた。
自宅二階の七畳間で、たった一人で、すごいプラネタリウム、メガスターを作ってしまった大平さん。
子どもの時から、熱中型で、他の子たちとは興味持つものが違ったそう。コミュニケーションは苦手、でも寂しがりやだったと。
素敵なお話だったなー。
a0134889_01151229.jpeg

[PR]
# by honnara-do | 2017-03-06 01:15 | | Trackback

シクラメン

母のお薬を薬局に取りに行ったら、もう閉まっていた。
土曜日は早じまいなのだった。
せっかく駅まで行ったので、そのまま電車に乗って梅田に出た。
買いたいものがあったので、ちょうど良かったが、土曜日梅田は人だらけ。
お茶を飲もうかな思って、いくつかお店をのぞいたけれど、どこもいっぱいだった。
ふう。

今日の小さな春。
植木鉢のシクラメン。室内で大事に大事にしていたシクラメンは枯れてしまったのに、外の植木鉢に植えたシクラメンは、春になり次々つぼみが上がってきた。
ほぼほったらかしで、土が凍るほど寒い日もあったのに。
過酷な状況の方が、強く育つのかな。けなげだなあ。
a0134889_16483845.jpeg




[PR]
# by honnara-do | 2017-03-04 16:48 | もの | Trackback

小さな春

26日、児童文学者協会70周年記念パーティーが無事に終わり、気がつくと3月。
温かくて、楽しいパーティーだった。個人的には、イギリス児童文学の研究者であり、梅花女子大時代には外国の児童文学について教わった三宅興子先生にご挨拶出来て、嬉しかったな◎
写真は、会場に展示した(藤田のぼるさんが用意して下さった)書籍。
「日本児童文学」の第1号もある。かっこいいー!
a0134889_11512544.jpeg

さて私は、用事のない日は、ほぼ家から出ず、書いている。

猫と遊び、植物を愛でる日々。
植木鉢には、小さな春が。
a0134889_11541386.jpeg


[PR]
# by honnara-do | 2017-03-03 11:55 | もの | Trackback

ステロイド

わんこのマムさんの診察に行ってきた。
悪性リンパ腫ではなかったが、リンパの腫れをひくために、ステロイドを飲んでいる。
それがよく効いていて、リンパの腫れはほぼおさまってきた。
アトピーも良くなっている。
が、ステロイドは強いお薬なので、いつまでも飲むのは心配。
今日、先生に相談して、しばらくは減らしながら続けることになった。
ステロイドは、急にやめられないお薬ということ。
様子見である。

写真は、病院おとなりのワンニャン・カフェのニャン。
猫の王といわれるメインクーン、大型猫種だ。
手洗い場が好きで、よく入って寝ているが、でかいのでほぼはみでている(笑)
このこが、とてもよく子猫たちのお世話をする。
このワンニャン・カフェは、20年来のおつきあいの美容院さんのところである。
商業目的のワンニャン・カフェでなく、ワンニャンとワンニャンの飼い主さんとワンニャンを飼えない人たちための実に健全な場所だと思う。今日もワンニャンのお悩み相談室みたいだったな。
a0134889_17451184.jpeg








[PR]
# by honnara-do | 2017-02-24 17:45 | 犬・猫 | Trackback

『本当にあった? 世にも不可解なお話』の見本が届きました!
松原秀行さん、宮下恵茉さん、越水利江子さん、たかたしげるさん、横山充男さん、牧野節子さん、芝田勝茂さん、三田村信行さん、村山早紀さん、そして楠章子。
憧れの先輩作家さんの中に混ぜて頂き、感激です( i _ i )
a0134889_19575101.jpeg
さらに、嬉しいことに、『ばあばは、だいじょうぶ』増刷のお知らせもありました!

感謝しつつ、今日もコツコツ書いています。
嬉しいことは突然にふってくるのでなく、日々のコツコツあってこそだと思っています。


[PR]
# by honnara-do | 2017-02-22 20:03 | | Trackback

プレアデスお祝い会

土曜日は、児童文学創作集団「プレアデス」の出版お祝い会だった。
大学の後輩である黒田志保子さんと、京大出身の才女・今田絵里香さんがデビュー。
同じく後輩の手嶋洋美さんが十六年ぶりに新刊を出した。
めでたい、めでたすぎる!
もちろんプレアデスには、何人もプロ作家がいるので、他の本の出版もお祝いでもあった。
三人とも、書いてすぐに本にはならなかった。
あきらめず、悩みながら、苦しみながら、粘って……やっとたどり着いた出版。
その道のりを見てきただけに、黒田さんのスピーチを聞いていたら、涙が出たよ。
ええお祝い会やったなあ。
a0134889_1203669.jpg

[PR]
# by honnara-do | 2017-02-20 01:20 | | Trackback

徳島の作家、山崎純世さんの御本をご紹介します。
『とくしまから きました』
徳島愛あふれる一冊!
徳島の名産品や名所が、いっぱいつまっています。
a0134889_14210265.jpeg
山崎さんは、絵本教室アミーニの4期生です。
徳島から大阪の教室まで、がんばって通ってくれて、
それから、アミーニのみてみて絵本展にも参加してくれました(^_^)
山崎さんらしい、勢いのある、いい絵本になったなあと思います。
a0134889_14250475.jpeg
ますますのご活躍を!



[PR]
# by honnara-do | 2017-02-16 14:27 | | Trackback

山形〜東京

今年も無事に東北芸術工科大学の集中講義を終え、山形から帰ってきた。
しばらく家をあけると、仕事がたまりにたまり……
なかなか日記を書くところまでたどりつかなかった。

山形に行く前、風邪は絶対にひいてはいけないと、かなり気を使って生活していたにもかかわらず、やはりひいてしまった。
思えば去年の冬もそうで、山形駅に着いて一番にした事は病院を探すことだった。今年はひいてから、これまたかなり気を使い養生したので、山形ではほぼ治っていたのだった。でも、治すために、出発前の一週間は各所にご迷惑をおかけしてしまった。はげしく反省。
来年はもっと注意して過ごさなくては。

さて、今年の山形は、けっこう雪が積もった。写真は、教員宿舎から大学までの道。
a0134889_2195353.jpg

講義終了後、去年は友だちと山形を旅行して帰ってきたが、今回はすぐに東京に出た。
『ばあばは、だいじょうぶ』の絵を描いて下さった石井勉さんと編集Oさんとお会いした。石井さんとのお仕事はこれで3冊目なのに、お会いしたのは初めてだった。感激した。石井さんは、想像していた通りにやさしい柔らかな人だった。そしてお話してみると、人の悲しみや強さをきちんと見つめてらっしゃる人だった。石井さんは、本当に『ばあばは、だいじょうぶ』の絵を描けて良かったと話して下さり、私は本当に石井さんに描いて頂いて良かったと思えた。お会いする場を作って下さったOさんに、心から感謝。

私が留守の間、父と母はいつも以上に小規模多機能施設の方々にお世話になり、姉も頑張ってくれた。
帰宅すると、猫もわんこも元気。父も母も元気で、ほっとした。

ただ母は、私が山形に行く前から出来ていた床ずれがまだ治らず、痛そうだ。寝る姿勢を変えてみたり、いろいろ工夫している。
[PR]
# by honnara-do | 2017-02-13 21:27 | | Trackback

朝日新聞に


朝日新聞(東日本版)に、『ばあばは、だいじょうぶ』の記事を載せて頂きました!
記者さんが東京から大阪まで来て下さったので、母に会ってもらいました。
西日本版には載っていませんが、デジタル版で読むことが出来ます(^_^)


[PR]
# by honnara-do | 2017-02-04 02:15 | | Trackback

書評

我がお師匠、越水利江子さんが『ばあばは、だいじょうぶ』の書評を書いて下さいました。
うわーん、嬉しい(涙)
a0134889_22315263.jpg

[PR]
# by honnara-do | 2017-01-30 22:32 | | Trackback

一安心

愛犬マムの再検査の結果が出た。
陰性だった。ほっとした。
これは悪性リンパ腫かもしれないと、私もシャンプーをしてくれるペット美容院さんも動物病院の先生も、覚悟していたのだ。抗がん剤治療をするなら早めにとか、そもそも治療をするかどうかなど、すでに話していた。だから、一度でなく二度も細胞診に出したのだ。
ああ、本当に良かった。まだ100%大丈夫とは言えないらしいが、一安心。
リンパの腫れは、お薬でおさまってきている。ぐりぐりも小さくなってきた。食欲あり、元気。

土曜日は、朝日カルチャー教室と童話教室だった。さらにその後、歯の絵本の打ち合わせ。
疲れたけれど、みなさんに出版祝いを頂き、幸せな一日だった。
こんなにお祝いしてもらうのは、デビュー以来のことである。ありがたいや〜
a0134889_040966.jpg

[PR]
# by honnara-do | 2017-01-30 00:40 | 講座 | Trackback

朝日小学生新聞に

『ばあばは、だいじょうぶ』の記事、朝日小学生新聞に載せてもらいました!
a0134889_1415342.jpg

[PR]
# by honnara-do | 2017-01-25 01:45 | | Trackback

小さな歯ブラシ

金曜日、歯の定期検診に行った。
お口の中のお掃除をしてもらって、小さな歯ブラシを購入。
歯ブラシは大きな方がよく磨けると思っていたが、小さすぎるこの歯ブラシが優秀。
一番奥の歯までしっかり磨けるのだ!
一本100円なり。
a0134889_2304437.jpg


日曜日、風邪でダウンしてしまった。
眠って、眠って、眠って、回復。
[PR]
# by honnara-do | 2017-01-23 23:01 | もの | Trackback

コーヒー・ブレーク

梅花女子大の講義日だった。
最終の課題……みんな「書けない〜」といいながら、しっかり書いてきた◎
今月は山盛り読むものがあるけど、どれも心を込めて書いてくれたもの。だから、しっかり読ませてもらわなくてはと思う。
帰り、スタバでコーヒー・ブレーク。
どんなに忙しくても、一杯のコーヒーをゆっくり飲む時間は大切にしよう。
a0134889_20364269.jpg

[PR]
# by honnara-do | 2017-01-19 20:37 | 講座 | Trackback