カテゴリ:講座( 44 )

とんとんぼっこ

忙しい続行中なわけですが……
元気にこなしています(╹◡╹)

京都のみやこめっせでのブックフェア、大盛況でした!
課題図書作家トークは、キムさんが本当にお話が上手で、
わたしは自分が演者なのも忘れ、子どもたちと一緒にすっかり楽しんでしまいました。
お知り合いの方々も、わざわざ足を運んで下さり、感謝感激。

そして、昨日今日は、広島なのでした。
児童文芸家協会のサークル、広島のとんとんぼっこさんの合評会に、講師として呼んで頂きました。
合評の方は、みなさんがどう感じられたのかが気になるところですが……一番は、楽しんで書くことだと思います。作品の質を高めることも、もちろん大事ですが、児童文学を通して、繋がったり、その繋がりが広がったり、サークルというのは、それが楽しいなと思いました。作品を提出された10人みんな、楽しみながら書き続けて欲しいと思います。そして私はとにかく、これからもみなさんの事を応援しています!

今日は、ホテルから原爆ドームまで川沿いを歩き、そこから路面電車に乗って駅へ。
川沿いを歩けたこと、原爆ドームを近くで見られたこと、路面電車に乗れたこと。
どれもいい思い出です。
a0134889_16165929.jpg



[PR]
by honnara-do | 2017-07-30 16:18 | 講座 | Trackback

ダブル講座

アミーニ のびのびクラス、その後 童話クラスという ダブル講座の日。
合計4時間、10作近く講評した。
さすがに疲れたあ。
どちらのクラスの生徒さんも、本当に熱心でまっすぐで、良い人ばかり。
どんなに疲れても、全力で応援したいと思うのだった。

さて、もうすぐ6月、もうすぐ梅雨。
枯れかけだったアジサイは、こんなにもりもり葉をしげらせ、つぼみまでついた。
少しずつ色づいてきたよ。
a0134889_22413784.jpeg


[PR]
by honnara-do | 2017-05-27 22:42 | 講座 | Trackback

講演会とアジサイ

金曜日は、講演会だった。私の、である。
WWN(ワーキング・ウイメンズ・ネットワーク)さんに呼んで頂いて、お話をさせてもらった。
WWNは女性の権利を訴える会だ。なぜ私が、私にお話出来ることなんてないです、と最初はお断りしようかと思ったけれど……女性作家であること、女性が主宰・講師という絵本教室に携わっていることなどの理由で呼んで頂けることになったそうで。
自分の現状や、今考えることなどをお話すれば良いというので、お引き受けした。
一生懸命がんばった。でも……
上手くお話出来たか、来て下さったみなさんに満足してもらえたか……
考えだすとキリがない。が、間に入って下さったAさんが、すごく良かった!と褒めて下さる(Aさんは、とっても褒め上手)ので、良しとしよう。
ちなみに、WWNの人たちは、パワフルでものすごくかっこいい女性ばかりだった。

今日は、アミーニの絵本教室(みてみてクラス)だった。
みてみてクラスの人たちは、出版をめざしている人たちなので、どうしても厳しくなる。厳しい言葉に凹んでいる顔を見ると、心が痛い。
でも、本当はもっと厳しく言いたかったりする。ただ、ダメなところばかり指摘するのではなく、良いところをのばせるように……ダメなところは前向きに直していけるようにと思う。

今日も、春を見つけた。
枯れちゃったとあきらめていたアジサイに、かわいい芽を発見◎
a0134889_00010191.jpeg






[PR]
by honnara-do | 2017-03-13 00:02 | 講座 | Trackback

一安心

愛犬マムの再検査の結果が出た。
陰性だった。ほっとした。
これは悪性リンパ腫かもしれないと、私もシャンプーをしてくれるペット美容院さんも動物病院の先生も、覚悟していたのだ。抗がん剤治療をするなら早めにとか、そもそも治療をするかどうかなど、すでに話していた。だから、一度でなく二度も細胞診に出したのだ。
ああ、本当に良かった。まだ100%大丈夫とは言えないらしいが、一安心。
リンパの腫れは、お薬でおさまってきている。ぐりぐりも小さくなってきた。食欲あり、元気。

土曜日は、朝日カルチャー教室と童話教室だった。さらにその後、歯の絵本の打ち合わせ。
疲れたけれど、みなさんに出版祝いを頂き、幸せな一日だった。
こんなにお祝いしてもらうのは、デビュー以来のことである。ありがたいや〜
a0134889_040966.jpg

[PR]
by honnara-do | 2017-01-30 00:40 | 講座 | Trackback

コーヒー・ブレーク

梅花女子大の講義日だった。
最終の課題……みんな「書けない〜」といいながら、しっかり書いてきた◎
今月は山盛り読むものがあるけど、どれも心を込めて書いてくれたもの。だから、しっかり読ませてもらわなくてはと思う。
帰り、スタバでコーヒー・ブレーク。
どんなに忙しくても、一杯のコーヒーをゆっくり飲む時間は大切にしよう。
a0134889_20364269.jpg

[PR]
by honnara-do | 2017-01-19 20:37 | 講座 | Trackback

講座仕事納め!

今日は朝日カルチャー教室だった。
クリスマスプレゼントや出版お祝いの花束を頂いた☆

他にも今年はお菓子をもらったり、手作りの雑貨をもらったり、ケーキをごちそうになったりした。

とても幸せなクリスマスである。

さて、これで、講師仕事は仕事納め!

教室のあと、鈴木先生と氷室さんでアミーニの忘年会をした。
谷町六丁目のお洒落なお店で、エッグベネディクトを頂いた☆

メリー☆クリスマス!
a0134889_014097.jpg

[PR]
by honnara-do | 2016-12-25 00:14 | 講座 | Trackback

第6回童話塾

土曜日。第6回童話塾 in 関西 だった。
詳細は、こちらをご覧下さい☆
アシスタントをさせて頂いた光丘真理さんの分科会。大成功だったと思う。
厳しいだけでなく、すごく温かい合評会だった。
良いところをきちんと褒めて、のばしてくれる……
そんな真理さんのアドバイスが、参加者に魔法をかけたのかも。
みなさんの目がキラキラ輝いていた☆

日曜日。アミーニの絵本講座(みてみてクラス)だった。
前日の土曜日、私は携帯電話を京都に忘れてきてしまい……
心優しきIさんが、大阪のアミーニのお教室まで持ってきてくれた〜
Iさん、ありがとうございます!!!

月曜日。ごろごろしていた。
土曜日も日曜日も、約五時間の合評会だったので、さすがに疲れが〜

火曜日。平常運転に戻りつつ……ある。
[PR]
by honnara-do | 2016-11-16 02:25 | 講座 | Trackback

少しあたたかくて

一昨日は、一気に冬がやってきた。
体がついていかないよ。風邪をひきそうなので、早寝を心がけている。
じっと座ってパソコンに向かっていると、手が冷えて冷えて(涙)過酷な季節到来。
落ち葉がすごくて、はいてもはいても追いつかない。家の前が公園だから、いくらでも飛んでくる。
おまけに、庭の桜の木にはまだたくさん葉がついている。
あれが全部落ちてくるのかと思うと、ひええ〜。
思えば、よく母がはいていたな。母は、公園の方まではいていたな。うちの家を通り越して、あっちの方まではいていたな。
自分が家のことをする立場になって、母はよくやっていなたあと感心するばかりである。
私はややお節介さんだと自覚しているが、母は完全なるお節介さんだった。

さて今日は、少しあたたかくて、ほっとする。
明日は、京都で童話塾。
一年かけて準備してきたから、準備万端なはず。でも、ぬかりはないかとドキドキする。
今日は、最終チェックをしていた。原稿を読み直したり、配布物を確認したり。
私は実行委員として、東京から来て下さる光丘真理さんのアシスタントをさせていただく。

童話塾参加のみなさま、どうぞお気をつけていらして下さいね!
[PR]
by honnara-do | 2016-11-11 19:34 | 講座 | Trackback

絵本!絵本!絵本!

土曜日は、アミーニの絵本教室7期めがスタート!
もう7年なんだなー。また1年しっかり講座を進めていこう。
終わってから、京都へ移動。正岡慧子先生の特別講座があったのだ。私はアミーニで間に合わなかったが、懇親会には参加させてもらった。夏のアミーニ生徒さん東京売り込みツアーの時、持って行ったダミーやポートフォリオを正岡先生が見て下さって、アドバイスを頂いた。そのお礼を一言申し上げたくて。お会い出来て、本当に良かった。
日曜日は、またアミーニ。保育絵本勉強会だった。この会は、編集者である丹治さんが講師なので、私は生徒。一作、出した。久しぶりに自分の作品を合評してもらった。どきどきしたー。
今日、月曜日は取材。小学校におじゃまする。
出歩く事が多いこの3日間は、常に季節風の原稿を持ち歩いている。季節風大会は今月末。大量の原稿……1日少しずつ読まなくては。
[PR]
by honnara-do | 2016-10-17 15:43 | 講座 | Trackback

花束

小さな花束を二つ持って、アミーニの教室へ。お一人は手作り絵本コンクールに入賞、お一人は入賞のご褒美に出版され、デビュー。めでてえ、めでてえ。今日は創作メモを見せてもらうの二回目。でも、ダメだしして、もう一回見せて、となった。「しつこい、細かい」と思われているかもしれない。そう、私はしつこくて細かいのだ。
[PR]
by honnara-do | 2016-08-20 22:14 | 講座 | Trackback