カテゴリ:もの( 493 )

かわいい帯留め

母の着物たんすを整理していて、かわいい帯留めを見つけました。
白くて、ぶどうのようなデザイン。
も、もしかして象牙? たぶんプラスチック?

まあ、象牙だとしても、プラスチックだとしても、なかなかかわいい。
どの帯に、合わそうかなあ。
着物のコーディネイトは、わからないことも多いです。でも、そこをあれこれ考えるのが、楽しいです。

自分で着られるようになってからは、慣れるために、月二回は、必ず着物! を実行してきたのに、父が倒れてから、ぐだぐだに。
そろそろ着なくては、と思う今日この頃。
暑さに負けず、夏も着物にチャレンジしてみよう〜
a0134889_23593988.jpg

[PR]
by honnara-do | 2009-07-10 23:52 | もの | Trackback

シッカロール

子ども時代、夏のおふろあがりには、かならず母にシッカロールをはたいてもらいました。
腕や首に、白い粉をパフでぽんぽんしてもらうと、やさしい香りがしました。

今でも、夏になると、わたしはシッカロールを愛用しています。
シッカロールという言葉のひびきは、レトロな感じもしますね。ベビーパウダーというほうが、今は一般的なのでしょうか。
愛用品は、ハウス・オブ・ローゼので、白地に水色花模様の箱。

あと、夏の愛用品、もう一つ。それは、シーブリーズです。
シーブリーズは、ハッカの作用で、すーすーするのが爽快!

どちらも、汗でべたっとするのを、防いでくれます。
a0134889_19142743.jpg

[PR]
by honnara-do | 2009-07-08 19:13 | もの | Trackback

玄米派

白米も食べますが、なるべく玄米を食べるようにしています。
私は、お鍋でごはんを炊くのですが、玄米は白米より火加減・水加減が難しい……でも玄米。
玄米にこだわるのは、身体にいいという理由が一番。
噛みごたえがあって、満腹感があり、さらに腹持ちもいいという理由もあり。

初めて玄米を食したのは、お友達のママに教えてもらってでした。
ぱさぱさするイメージの玄米ですが、圧力鍋で炊くと、そうでもなく、いえ、白米よりもちっとしていて美味しかった。
「美容と健康にもいい」と聞き、少し(食に関して)健康オタクなわたしは、すぐに玄米派になったのでした。

玄米を食べた日と食べない日で、大きく違うのはお腹の調子です。
やはり食べた日は、調子がいい。胃も腸も、うまく活動しているな〜って感じます。
お肌の調子や、その他健康面は、「玄米を食べているから」それでどうってことは、実はそんなにわかりません。
けれど、きっと身体のあちこちに、影響はしているだろうなと思います。もちろんいい影響♪
[PR]
by honnara-do | 2009-07-07 23:23 | もの | Trackback