カテゴリ:家族( 71 )

事故

父の皮膚科検診日。ヘルパーさんに付き添いをお願いした。連絡があり、移動中に車椅子が傾き、父が頭をうったとのこと。CTをとった結果、異常はなかったものの、注意すれば防げた事故だと思ったので、施設の方には少しきつく言わせてもらった。
[PR]
by honnara-do | 2015-09-26 00:17 | 家族 | Trackback

蕁麻疹

家でパソコン作業。それから一通手紙を書く。今日は父の検診日、姉が付き添ってくれた。病院から帰ってきて、導尿の訪問看護の時にわかったのだが、蕁麻疹が出ているし熱があり尿に血もまじっているとの事。本人は嫌がっているが、明日は朝からまた病院だ。
[PR]
by honnara-do | 2015-09-11 00:09 | 家族 | Trackback

診察日

父の泌尿器科診察日だった。導尿回数を増やすかどうかを先生に相談。結果、経済的な理由と父の意思を尊重し、現状維持(1日1回)となった。本当は1日2回した方がいいので、ああ良かったという話ではないのだが、父も私もほっとしている。
[PR]
by honnara-do | 2015-09-02 00:45 | 家族 | Trackback

今日もメンテナンス

レンタルしている福祉用具(車椅子と電動ベッド)のメンテナンスがあった。16時に、レンタル会社の人と約束していたので、父の家の方で掃除をしながら待つ。他、今日は用事というものがなかったので、書いていた。夜は玄米を炊いた。
[PR]
by honnara-do | 2015-08-27 22:07 | 家族 | Trackback

お家メンテナンス

1日家にいた。先日キャンセルとなった父の家のメンテナンス、今日にしてもらった。愛犬マムのシャンプーも、今日にしてもらった。洗濯機を3回まわした。作り置きおかずを作った。本棚をちょっと整理した。書いた。
[PR]
by honnara-do | 2015-08-25 01:04 | 家族 | Trackback

日曜日だったので、姉が朝からいろいろやってくれたので、助かる。
母のお世話や父の一食の用意など。一番有難かったのは、洗濯物を取り入れてくれた事。私は出稼ぎアルバイトだったため、あー濡れちゃったかなと思っていたのだ。感謝。
[PR]
by honnara-do | 2015-08-17 02:59 | 家族 | Trackback

退院

明日の木曜日に、父が退院することになりました。
骨折する前と同じレベルまでは、回復していませんが、何とかつたい歩きが出来るようになり……
トイレまで行って、便座に座り、ズボンをあげることが、一人で出来るという帰宅条件をクリア。
お風呂だけは、絶対に一人で入らないという条件付きです。

帰宅の準備として、お風呂の介護用具をそろえました。
リハビリの先生にアドバイスを頂き、母の介護用具(電動ベッドと車椅子)をレンタルしている業者さんと相談。
椅子や浴槽にしずめる台、滑り止めマットなどを購入することに。
滑り止めマット以外は、一割負担になりました。
4万円ほどが4000円程度に。ありがたいです。
贅沢ですが、色やデザインはよくないです。
介護用具だからって、お洒落じゃないのは、遅れている気がするなー。
お風呂はリラックスするための大事な場所だし。
家を建てた時に、母と父がこだわって、タイルや浴槽の色を選んで作ったバスルームが、台無しなんだもの(−_−;)

入浴介助は、母と同じ小規模多機能施設のみなさんにお願いすることになりました。
父が気難しいのを、よーくわかって下さっているので、助かります。
父は嫌がるかもしれないけれど、私がいない日は、見守り訪問もお願いしました。
用事もないのに訪問の人が来たら、絶対「何しに来た、来なくていい」と言うに決まっているので、
雑誌を買ってきてもらう、掃除をしにきてもらう、など理由を考えました。
うまくいきますように。。。
うまくいけば、私も姉も安心して仕事に出ることが出来ます。
[PR]
by honnara-do | 2015-07-01 16:23 | 家族 | Trackback

転院

父が、N病院に転院しました。
手術をしてもらったT病院は、急性期病院といって、リハビリをする療養型病院ではなかったので。
本当はリハビリ病院に行かずに、そのまま家に帰ってこられたら良かったけれど、今の状態では、やはり不安ということで。
けれど、母が骨折→手術となった時よりは、ずいぶん動けています。
あと一ヶ月ぐらいで、帰ってきて欲しい。
そう思っていたら、肺炎が発覚し、転院後はまず肺炎の治療からスタート。
本格的なリハビリ生活は、まだ無理のようです。なかなか上手くいきませんねえ。

父のご機嫌は、悪くなったり良くなったりです。
死んだ方がましと言いだし、おそろしく暗い日があれば、母のために早く帰らなくては、リハビリ頑張らなくてはと前向きな日もある。
病室をのぞく時、どっちやろうと、どきどきします。

導尿の件は、父が抵抗したので保留で様子見のまま。
転院しましたが、泌尿器診察は急性期病院のT病院まで通うことになっています。
帰宅するまでには、どうするか本当に決めなくてはいけないでしょう。

私は、実家の掃除を進めています。
だんだん居心地のいい家になってきました。
父はいろいろさわられるのが嫌な人だから、帰ってきたら、気に入らないはずだけど。
遠慮ばかりしていられません!
実家にいなくてはならない時間も、スムーズに仕事が出来るように、書棚に本を並べ、パソコンスペースを作り、それからお茶のセットも用意!
時間は有効利用です!

あ、一つ嬉しいことがありました。
お友達のじゅりちゃんが、偶然に見つけて、教えてくれたのですが(^_^)……
俳優の中尾明慶さんが、インスタグラムに「電気ちゃん」をのせて下さいました。
[PR]
by honnara-do | 2015-05-27 17:34 | 家族 | Trackback

粗大ゴミ

今日は、実家の粗大ゴミを取りにきてもらう日でした。
昔のテレビとか、マッサージ機とか、壊れた洗濯機とか、石油ストーブとか、水槽とか、捨てずによくまあこれだけためこんだもんだと感心してしまうほど大量のゴミ。
父の若い頃のボウリングのマイボールとマイシューズや、結納のお品まで出てきましたよ。
さすがに結納のお品は、よう捨てませんでした。
マイボールマイシューズの入ったカバン、重くてびっくりしたしー。
開けたら、まさかのボウリングのボールだったしー。
私が物心ついた時には、父はもうボウリングをしていなかったので、40年以上前から眠っていたということになります。すごい。

業者さんは、大きなトラックで来てくれました。
山盛り積んで、もうこれ以上つめないというところまで積んでもらいましたが、我が家のゴミ全部は、無理でした。
あとは、ちまちまゴミ回収日に捨てていこう。
[PR]
by honnara-do | 2015-05-09 00:23 | 家族 | Trackback

リハビリ

父は、熱が出たりひいたりを繰り返していて、リハビリも、やったりやらなかったり。
いっぱいリハビリして、早く帰ってきて欲しいけれど、ぼちぼちにつきあうしかない感じ。

私は、その間に、たまりにたまった実家のいらないものを、捨てまくってます。
明日は朝から、粗大ゴミ処理業者さんが、見積もりをとりに来てくれます。
[PR]
by honnara-do | 2015-04-30 22:19 | 家族 | Trackback