おくれて

先日、はりきってまいたあさがおの種は、残念ながら2つしか発芽しなかったと書きましたが、
おくれて、ぴょこ、ぴょこっと発芽。
というわけで、全部で5つ、発芽しましたよ◎
おくれてきた子は、ちょっとひ弱な感じ。いちばんに発芽した子は、たくましくてすごく元気です。でも、おくれてきた子も、きっときれいな花をさかせて、また種を残してくれると思う。
がんばれ〜。
a0134889_20522336.jpg

[PR]
by honnara-do | 2011-06-30 20:52 | もの | Trackback

22県

ひまではないのですが、ふと思い立ち、日本47都道府県のうち、訪れ宿泊したことが「あるところ」と「ないところ」を分けてみました。(注・決してひまではありません〜)
結果、「ないところ」があと22県でした。
山形や新潟、鳥取、徳島、鹿児島など……がんばって、のこり22を制覇するというのも、なんかすてきかも☆
1年に1つ行けたとしても、22年もかかるけど。
2年に1つだと、44年もかかるけど。

近々、富山、鳥取は、どうにか行きたいなあ。
[PR]
by honnara-do | 2011-06-29 01:11 | もの | Trackback

2つだけ

あさがおの種、たぶん10個ぐらいまいたのに、発芽したのは2つだけでした。
去年、わたしが育てて収穫した種だったので、弱かったのかも。
けれど、発芽した2つは、かなりじょうぶそうな子なので安心です。たいせつに育てて、また来年につなぎたいなあ。何色が咲くかなあ。

今日は、「マジカル★ストリート」のためのお話をひとつ、仕上げました。
魔女・魔法使い・妖精・天使が登場する楽しいアンソロジーが、また全5巻で新シリーズなのです。(来年の2月発刊予定)
どんなお話とごいっしょさせてもらえるのか、わくわく◎わたしは、妖精のお話を書きましたよ。
[PR]
by honnara-do | 2011-06-27 20:08 | もの | Trackback

せんぷうき、その後

ねこのシールをはって、かわいくしてみた。愛着倍増◎
でも、せんぷうきの風になれないせいか、のど風邪をひいてしまいました〜(涙)
すずしいんだけど、あたりすぎは要注意。
なれないものは、要注意。
a0134889_125613100.jpg

[PR]
by honnara-do | 2011-06-26 12:56 | もの | Trackback

絵本をたくさん

師匠のおしえで、本はなるべく「身銭をきって」手にいれるようにしています。
絵本の仕事がふえてきたこともあり、絵本のための創作講座をしていることもあり、今、まさに絵本の原稿をすすめていることもあり、たくさん絵本を買っています。
これを散財とよぶのなら、えーよんでもらいましょう!!!(鼻息)

絵本はいいです、楽しいです。
小説とはまた別のよさ、楽しさがある。

ところで、26日の情熱大陸は長谷川義史さんだそうです。
ぜったいに観る〜
ずっと昔(わたしがこの仕事をする前、小劇場に熱中していた時代)から、長谷川さんの絵のファンでした。南河内万歳一座のチラシがいつも長谷川さんのイラストで、いいなあー、すてきすてきと思っていたのです。
『てんごくのおとうちゃん』も『ぼくがラーメンをたべてるとき』も『スモウマン』も、大好き◎
[PR]
by honnara-do | 2011-06-23 21:52 | | Trackback

せんぷうき

せんぷうきを、買いました。
毎年「買おうかなー。どうしようかなー」と迷って、「来年の夏、また欲しいなと思ったら、買おう」となっていたのですが、ついに〜☆
デスクにおけるとっても小さなせんぷうきです。
電源は、USBケーブルで、パソコンからとれます。なので、配線も暑苦しくならずにすみます。
機能は「切・弱・強」しかありません。ゆらぎの風とかイオン発生とかないですが、わたしが仕事中に使うだけなので、これで十分です。
横のかわいいくまちゃんは、宮下恵茉さんがくださったパソコンモップ。パソコン周りは、すぐにホコリがつもるので、かなり活躍◎
a0134889_16142291.jpg

[PR]
by honnara-do | 2011-06-21 16:14 | もの | Trackback

晴れると

晴れると、やっぱり気持ちがいいー。
今日は、たくさんお洗濯をしてから、アサガオの種をまきました。
去年とれた種です◎
ベランダのハーブガーデンも開園しましたよ。
ガーデンといっても、植木鉢一つの広さ(笑)
毎年この時期に開園して、冬になると閉園します。お料理に重宝するのです。
まずバジルを植えました。これから、ローズマリー、パセリなどもふやしていきましょう。

毎日小学生新聞の連載作品の原稿、仕上がりました。
あとは、オカダケイコさんにイラストを描いてもらって、担当編集さんにおまかせ。
連載は、8月9月。
タイトルは「かさ、あげる」です。

それから、15日発刊の「本の時間」(毎日新聞社)は、今月号でわたしの連載はおしまいです。
「ほんなら堂のつづきの話」最終回は、「鬼のこづち」というお話です。
これで4話そろいました。近々本になる予定です。お楽しみにー。
[PR]
by honnara-do | 2011-06-17 16:34 | もの | Trackback

宮下恵茉さんの『あの日、ブルームーンに。』(ポプラ社)を読ませていただきました。

あまくて、痛いコーラの味に似た恋は、初恋で、それはいつのまにか始まり、どんどん一生懸命になっていくのです。
主人公の望月結愛は、真面目な女の子で、自分のことをおもしろくないと思っています。見るからに「まじめそう」って感じで、キャラクターのついた文具は好きじゃないし、アイドルにもくわしくない。そんな結愛は、クラスのみんなとも話があいません。
そして、もう一人の大事な登場人物の蒼井瞬は、優等生と呼ばれる結愛とは対照的な金髪の青年。
世界が違うかもしれない二人は、いつのまにかひかれあっていきます。
恋っていうのは、そう、いつのまにか……なんだなあと思いました。
いつのかにか一生懸命。まっすぐ一生懸命な女の子を書くのが、宮下恵茉さんは本当にじょうず。
ぷちぷちはじけるコーラの炭酸のような文章は、読みやすくて、一行一行にせつない結愛の気持ちがつまっています。
二人の恋の行方、ぜひ読んで確かめてくださいね!
a0134889_12404859.jpg

[PR]
by honnara-do | 2011-06-15 12:44 | | Trackback

ショウガの成果?

ひどい冷え性で、低体温。ゆえに、ショウガがいいときいて、積極的に食生活にとりいれだして、どれくらいになるのかな。

最近、体温があがってきました。
低い時も36度をきることはなくなりました。昔は、ほぼ35度代で、36度を超えるほうがめずらしかったのですよ。
ショウガの成果?

冷房のきいたところに、あまり長くいない。寒くなったら、すぐ何かはおる。くつ下をはく。氷入りの飲み物は、なるべくさける。お腹をあたためる……など、他にも気をつけているけれど。
どれが成果につながったのかは、よくわかりませんが、低体温は万病のもとと言いますから、体温上昇はめでたいめでたい。

というわけで、今日もミイラショウガを作り、ビンにストック。
[PR]
by honnara-do | 2011-06-13 18:41 | もの | Trackback

京都新聞主催の「お話を絵にするコンクール」の課題図書に、拙作『ゆうたとおつきみ』(くもん出版)が選ばれましたー!

内定のお知らせはいただいていたのですが、発表まではブログでお知らせするのをひかえておりました。
でも、もう解禁。コンクールのサイトも出来ましたよ。
→ http://kyoto-np.jp/kp/kyo_np/info/moyoosi/books/

『ゆうたとおつきみ』は、大阪こども「本の帯創作コンクール」の課題図書にもなっています◎

いろんな家庭があって、いろんな子がいて……だから10人いれば10人のおつきみがきっとある。『ゆうたとおつきみ』をきっかけに、今までおつきみなんてしなかった子たちが、今年は夜空を見上げてくれたらいいな。○○○○のおつきみが、たくさん生まれますように。
[PR]
by honnara-do | 2011-06-12 16:12 | | Trackback