<   2011年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お知らせその2

それから、もう一つ。
同じく11月に、日本児童文学者協会のイベントもありますよ。
関西センターが開く読書会です。もちろん、こちらもわたし、参加します〜

今西祐行『肥後の石工』を読もう
ナビゲーターは作家・中川なをみさん

日時…11月3日(祝木) 午後1:30~3:30
会場…城陽市チャンネルハウス
集合…午後1:10 近鉄大久保駅改札前
定員…先着20名

参加希望の方は、このブログの「メッセージ」(右下の猫ちゃんのネームカードをクリック!)に、ご連絡ください。
フェイスブック「日本児童文学者協会関西センター」にでも、オーケーです◎

なお今西祐行『肥後の石工』は講談社文庫、岩波少年文庫に入っています。
[PR]
by honnara-do | 2011-08-29 07:05 | Trackback

お知らせその1

日本児童文芸家協会のイベントが、11月にあります。
わたしは、宮下恵茉さんと井上林子ちゃんとトークセッションします〜


日本児童文芸家協会「童話塾in関西」開講のお知らせ

協会が一般社団法人になったことをきっかけに、会員はもちろん、それ以外の人たちを含めて、童話を書いている人たち、これから書こうとしている人たちを、更に応援していくことになりました。つきましては、関西での「童話塾」の開講が決定しましたのでご案内いたします。第1回は「記念講演会」です。

日程 11月12日(土)午後2時〜5時
場所 京都 天性寺(てんしょうじ)
京都市中京区寺町三条上ル東側  地図 (http://g.co/maps/cme8 )


参加費 1000円(学生500円) 

定員 約50名

(申し込みは協会事務局まで往復はがきで)
10月1日〜12日の消印有効
定員になり次第、締め切らせていただきます


プログラム

①新鋭若手作家(井上林子・楠章子・宮下恵茉)によるトークセッション
 デビューのきっかけ、創作のテクニック、原稿が本になるまでのエピソードなどなどは、童話作家を目指してスタートラインに立とうとしている人たちの参考になるでしょう。
②ゲスト講演:富安陽子さん
 あこがれの作家を身近に感じることで、創作意欲を刺激しましょう。
③休憩(リラックスタイム):石神誠さん
 ほっと一息。スクリーン紙芝居を上演します。
④作家・編集長・書店店長のトークセッション
 何をするにも、マーケティングは大切です。児童書の現状、これからのニーズについて、ベテラン作家竹内もと代さんが、出版社(くもん出版)の編集長や書店(ジュンク堂)の児童書担当者から情報を聞き出してくれます。
※懇親会(自由参加・別費用)
 当日は、講師以外にも、第一線で活躍している作家がたくさん参加します。またとないチャンスです。終了後の懇親会で、創作のノウハウを聞き出してみてはいかがでしょう。


 尚、「童話塾」2回目以降は、作品の合評もしていく予定です。日程・内容など詳しくは、そのつど、「児童文芸」誌上、あるいは協会ホームページ等でご案内いたします。サークルの方々も、ぜひご参加下さい。
[PR]
by honnara-do | 2011-08-29 06:58 | Trackback

絵を……

アミーニの影響で、何だか絵を描きたくなってきました。
「どこにそんな時間があるんだ、そんな時間があるなら、一枚でも原稿を書けっ」という天の声がきこえる〜

アミーニ(絵本のための創作教室)の生徒さんは、当然ながら絵がお上手。
お上手というより、絵ではプロの方もおられるのです。
今年何本もいっしょにお仕事をさせていただいた(現在も、2本進行中!)オカダケイコさんもそうです。
文・わたし&イラスト・オカダさんの絵本。
                ↓
a0134889_22545462.jpg

わたしは、絵の指導は出来ませんが、たまにみなさんの絵を見せてもらいます。それから、絵本にふれる機会も増えました。そのせいかな。むくむくと、創作意欲が……絵の。(笑)

何を描きたいかというと、絵本のための絵ではなく、美人画とか、風景とか。
サイズは、かなり大きなものが描きたいなあ。

うう、でも、やっぱり今は「原稿を一枚でも」……ですね。
[PR]
by honnara-do | 2011-08-23 22:56 | | Trackback

白銀亭と福猫堂

今週は、姉のかわりに、本町のエステサロンのお留守番に。
お留守番のお楽しみは、白銀亭のカレー。

姉からも知人からも「おいしいよ」と言われていたので、ぜひ食べに行ってみようと。
でも、地図まで書いてもらったのに……、見つけられませんでした。(涙)
たぶん、ものすごく近くまで行っているはずなのです。地図では、そこにあるはずなのです。なのに、ないのです! うー、なんでや!
まるで、たぬきにいたずらされているようでした……しょぼん。

かわりに、福猫堂によりました。ここは、姉のエステサロンより徒歩3分。
拙作『古道具ほんなら堂』のような、ごちゃっとしたノスタルジックなお店。ちなみに、こちらは雑貨屋さんであってカフェ&バーです。店主は、お姉さん(いや、猫さんという噂も)で、万国旗がかざってあったり、サイケな雑貨があったり……。
ほんなら堂が、ニッキ飴だとしたら、福猫堂は、コカコーラ・キャンディかな。

で、今日は、アミーニの絵本のための創作教室でした。
応用クラスも、あと一回。自由課題の作品が、次回で仕上がる予定です。
みなさん、確実に最初よりうまくなっています!文章もお話作りも。
講義したことが、ちゃんと伝わって、みなさんの中でいきているのだなあと思うと、とてもうれしい◎

そうだ、それから……ベネッセのサイト(宿題おたすけじゅ業)で、わたしが書いた「へんくつさんのお茶会」を使った公開授業が、アップされています。おもしろいので、よろしければのぞいてみて下さいね!
http://sho.benesse.ne.jp/s/land/natu/index2.shtml
「へんくつさんのお茶会」、本になっていますか? 気に入ったので、本になっているのなら、欲しいんですが……という問い合わせが、ベネッセさんにあったそうです。まあ、感激。わたしもせっかくなので、本にしてほしい。ならないかなあ。
[PR]
by honnara-do | 2011-08-20 21:06 | もの | Trackback

冷たいスープ

ヴィシソワーズ(冷たいじゃがいものポタージュ・スープ)作りました〜
今回は、牛乳でなく豆乳で。豆乳はおから入りというやつで、ちょっとコクのあるとろっとタイプ。そして、生クリームは入れました。だまっていれば、豆乳とは気づかないかも◎
a0134889_317726.jpg

ちなみに、スープの入っているうつわは、「ラ・クッチーナ」のカフェオレ・ボウル。
黄色もあったのですが、数年前に姉が割ってしまいました。(涙)
大きさも色も質感も、「ラ・クーチーナ」のお魚のマークも、どれもすごくお気に入り。ふたたび購入しよう探しましたが、もうどこにもおいていないのです〜
見つけたかたは、ご一報を!
[PR]
by honnara-do | 2011-08-17 03:25 | もの | Trackback

アサガオ、咲きました〜

アサガオ、咲きました〜
この色、かわいくて好き◎
a0134889_18312535.jpg

つぼみも、きれい◎これは、あわいピンクかな。
a0134889_18325534.jpg

今年は、去年よりたくさん咲きそうなので、種もたくさんとれそうです。楽しみ楽しみ!
[PR]
by honnara-do | 2011-08-14 18:33 | もの | Trackback

「かさ、あげる」連載中

今月8月と来月の9月、毎日小学生新聞で、日曜日だけのお話連載がはじまりましたよー。
タイトルは、「かさ、あげる」です。
WEBでは見られないみたいですが、もし毎小を購読されている方は、ご覧になってくださいね◎
イラストは、自転車絵本「じてんしゃがくるよ」や、歯育のためのWEB絵本「むしばくん、ばいばーい」でも、組ませてもらったオカダケイコさんです。

実は、自転車絵本は、二作目の採用が決まりました!
またコンペ形式だったので、不採用になる可能性もあり、どきどきだったのですが、めでたく本決まり。
ほっ、よかった◎
イラストは、またまたオカダケイコさんです。おたのしみに〜

えっと、それから、「児童文芸」8・9月号に、わたしの短いお話が掲載されています。
タイトルは「ホルモン焼き」……たべもの物語の企画の第8話めということです。
わたしの育った大阪の町のお話です。
[PR]
by honnara-do | 2011-08-12 02:19 | | Trackback

お薬

書いても書いてもあがらぬ原稿。もう少し書きたいけれど、ああ、今日は母のお薬をもらいに行く日なのです。
新薬なので、二週間ぶんしか処方してもらえない。だから、月に二回、病院。
病院、遠いのです〜
でも、もんくを言っちゃいけないですね。
待ちに待ったというか、母の病状に対して、今のところお薬はもうないと思っていたのに、医学は日々進歩していて、治療できるように……。
お薬は欧米で開発され、ついに日本でも認可されて、それが震災の影響で発売が遅れ、で、やっと手に入るようになった。感謝、感謝。
病気を治すお薬は、まだ開発されていません。けれど、進行を遅らせるだけでも、すごいこと。数十年前までは、それもありませんでしたから。将来は、きっと「治す」お薬も開発されることでしょう。
あきらめなければ、道は開けていくのだな。
よしっ、いってきまーす!
[PR]
by honnara-do | 2011-08-02 17:30 | | Trackback

ふとん御輿

地元、お祭りです。よーい、よーい、よいやさー!
うちんとこは、ふとんを重ねたふとん御輿。
昼間は、車をつけてひっぱっていますが、夜の宮入りでは、男の人たちがかつぎます。これがなかなか迫力があります!見にいかなくちゃー。
a0134889_184205.jpg

[PR]
by honnara-do | 2011-08-01 18:42 | | Trackback