<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ビブリオバトル

Twitterを育てるのに一生懸命で、ブログさぼりがちかも。

昨日は、京都で童話塾の反省会&忘年会でした。
忘年会はビュッフェスタイルだったので、たーくさん食べようと思っていたのに、
風邪をひいてしまって、胃の調子がいまいちで、残念でした。
でも、せっかくなのでお肉とか、栄養になりそうなものをぱくぱく。

次に童話塾のみなさんにお会いするのは、もう新しい年なのだなあ。
来年の童話塾は、どんな感じになるのでしょうか。
関西で楽しいイベントを、また出来たらいいなあと思っています。

大変なのに、実行委員えらいよねえ・・・とよく言われるのですが、
今までやってもらってきたので、ご恩返しのつもりです。
あと、祖父が人のためにいろいろやる人だったので、それをそばで見てきたからもしれません。
会をたちあげたり、イベントをしたり、先頭に立って、あれこれやってはりました。
それは地域を活性化したり、集まった人たちのつながりを強くしたり・・・。
商売一番で、いつもケチと言われていた祖父でしたが、そういうことには、労をおしまなかった。
祖父の悪口、子ども時代によく聞きました。内側の人からも外側の人からも。
確かに個性的だったので、嫌う人は多かったのではと思います。でも、私は祖父が好きでした。

さて、それでは一つ、来年のイベントをご案内します。
私も、参加いたします。バトラーじゃなくてジャッジですが・・・。

児童文学は、文学の王道だ!梅花女子大学PRESENTS
「絵本・児童書ビブリオバトル」
バトラー(本の紹介者)募集!

2014・1/26(SUN)

● 絵本ビブリオバトル 14:00-15:30
● 児童書ビブリオバトル 16:00-17:30
募集人数 5名程度


「絵本・児童書ビブリオバトル」とは、読みたい絵本&児童書ナンバーワンをみんなで決めるイベントです。
バトラー(本の紹介者)は自分の好きな本を持ち、その本がいかに面白いかを発表。その後発表についてディスカッションを行います。
会場にいるみなさんは、全ての発表&ディスカッションを聞いたうえで、どの本をもっとも読みたくなったかをジャッジ。全員の投票によって、最終的なチャンプ本を決定します。

そこで、おススメ本を発表してくれる「バトラー」を募集します!
バトラーには素敵な参加賞あり。チャンプ本に選ばれたら豪華プレゼントも進呈。
みなさまのご応募をお待ちしております。
【参加について】
おすすめしたい絵本または児童書について5分間で紹介してください。
本以外の配布資料などはなし。トークが全てです!
作家の方は自著以外でご参加ください。
小学生から大人の方まで、発表できる方なら年齢は問いません。

【応募方法】
氏名・連絡先(TEL、メールアドレス)・年齢・性別・発表したい本を明記の上、絵本ビブリオバトル、児童書ビブリオバトルのどちらに応募されるかお知らせください。
申込先:梅花女子大学企画部広報グループ kikaku@baika.ac.jp
応募締め切り:12月20日(金)
*応募者多数の場合、お断りする場合がございます。

バトラー以外の参加は申込み不要です。
バトラーはちょっと・・・という方は、ぜひジャッジとしてイベントにご参加ください。
[PR]
by honnara-do | 2013-12-16 23:28 | | Trackback