<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

リハビリ

父は、熱が出たりひいたりを繰り返していて、リハビリも、やったりやらなかったり。
いっぱいリハビリして、早く帰ってきて欲しいけれど、ぼちぼちにつきあうしかない感じ。

私は、その間に、たまりにたまった実家のいらないものを、捨てまくってます。
明日は朝から、粗大ゴミ処理業者さんが、見積もりをとりに来てくれます。
[PR]
by honnara-do | 2015-04-30 22:19 | 家族 | Trackback

手術

今朝、父の手術、無事に終わりました!
昨日は39度まで熱があがり、心配したのです。
何とか手術出来て、よかったです。

あとは、リハビリ頑張ってもらわなくちゃ。
[PR]
by honnara-do | 2015-04-24 00:20 | 家族 | Trackback

なるべく

家族会議の結果、しばらく実家と自分ちの両方出たり入ったり(前からそうだけど、さらに)することにしました。
家が無人は、隣に住んでいるとはいえ不用心だし、夜もお泊まり出来るように調整しました。
介護はチームワーク。いろんな人に助けてもらいながら、やってみます。
なので、母にも変わらず帰ってきてもらいます。
ワンコもニャンコも、そのまま。どこかに預けたりはしません。
これをいい機会に、実家の片付けも本格的にやるぞ!計画です。

ま、出たり入ったり生活。大変になったら、また考えますー。
[PR]
by honnara-do | 2015-04-20 23:16 | 家族 | Trackback

骨折

今朝、母のお世話をしに行くと、父の方が大変なことになっていました(涙)
昨夜、転んだで尻餅をついたらしく、起き上がれないと言う。
トイレにも行けていない様子。
とにかく、姉といっしょに介助して、トイレに連れていこうとしたら、ひどく痛がる。
母の時の経験上、「これは、折れてるのでは」と思い、
寝ていれば治る(筋肉痛だ)と父は主張したけれど、救急車を呼びました。
あんなに痛がるのに、筋肉痛なわけないし……。

救急隊員さんに、「たぶん折れています」と言われ、
病院でCTを撮ってもらったら、やはり折れていました(涙)
母と同じで、大腿骨骨折です。

さあ、介護の大変は、急にやってきます。
まず、母をどうするか。
父がいるから、家に夜だけでも帰ってきてもらっていたけれど……どうするかなあ。
私と姉が交代で、実家に泊まりに行くかあ。
でも、二人とも無理な日はどうするかなあ。

父は手術の日程もまだ決まっていないし、その後リハビリでしょうけど、
どこまで回復するかなあ。
問題はさらにあって、泌尿器の機能もかなり悪くなっているとのことで、
前々から先送りにしていた導尿のバルーン、入れることになりました。
あれだけ抵抗していた(管入れるんだったら、もう死ぬと言っていた)父ですが、
さすがにあきらめて、おとなしかったです。
入れたはいいが、自宅に戻ってきた時、カテーテルの処理はどうしていくのか。
私と姉が、朝晩に導尿するのは、難しいんですよねえ。

さてさて、一つずつ片付けていくしかないけれど、ふうー、ため息は出ますな。
[PR]
by honnara-do | 2015-04-20 17:16 | 家族 | Trackback

大学スタート

クロッカス、シロ、ピンク、アカも、きれいに咲きました。
一度咲いて、さらに第二弾を咲かそうとがんばってるやつも。
枯れた?!(汗)と心配していたサルスベリからも、ちゃーんと新芽が出てきました。
夏にサルスベリの赤い花が咲かないのは、ちょっと悲しいなあと思っていたので、本当に良かった◎

今日は、執筆日です。
遅れに遅れている執筆スケジュールですが、いくら遅れようとも、投げ出さずに書けば仕上がる日が来る! が、がんばります。

さて、カレンダーのスケジュールは、正確に進んでいきます〜
当たり前だけど、日曜日の次は月曜日だし、1週間は7日だし、3月の次は4月。
というわけで、昨日から、帝塚山学院大学の講義が始まりましたよ。
去年は2年生だけがとれる講義だったのですが、今年から3年生もとれるようになったので、生徒数が倍に。
まだ本決定ではないけれど、たぶんものすごーく増えたり減ったりはしないはず。
少ないのはさみしいし、多すぎるとやりにくい……4月はどきどきします。

大学がスタートするのをいい機会に、父の食事ですが、宅配のお弁当サービスを利用してみることにしました。
母がお世話になったリハビリ病院が、そういうサービスをやっているのです。

前々から興味はあったのですが、父の分ぐらい作ればいいわと思っていました。
(母の刻み食は大変なので、デイサービスのお世話になっています)
でも最近、父の食欲が落ちてきて、夕食に重きをおくスタイルが合わなくなってきている気がして。
朝食はパン、昼食はおうどんなどの麺類、または丼や炒飯などの一皿もの、そして夕食が一汁三菜スタイルだったのです。
が、父は夜に食べるのがしんどくなってきているみたいで。
夜もパンでいいと言い出し、栄養面が心配でした。
私が作るスケジュールだと、どうしても7時ごろになってしまうのも問題なのです。

お弁当の宅配サービスは、夕食のお弁当を午後4時ごろに持ってきてくれます。
お弁当といっても、ご飯は別容器のおわんにホカホカが入っているし、おかずは、電子レンジで簡単にチンできます。
けっこう美味しいし、一カ月間メニューがかぶることがないのです。
なのにお安い! おまけに、受け渡しで安否確認もしてくれます。
父、今のところ気に入ってくれています◎

夕食のお弁当だけお願いして、あとは軽いもの(サンドイッチや焼うどんなど)を私が持っていき、父の好きな時間に食べれるように切り変えました。
私も楽チンだし、父にも良いしで、「お弁当さまさま」です。

8月と2月に、一週間家をあける仕事をお引き受けしたので、その準備でもあります。

美味しいお弁当を作って下さる栄養士さんや調理の方に感謝の気持ちを伝えたくて、今日は返却するお弁当の容器に、「ありがとうございます、と書いたメッセージカード」を入れておきました。
[PR]
by honnara-do | 2015-04-16 16:29 | 講座 | Trackback