ステロイド

わんこのマムさんの診察に行ってきた。
悪性リンパ腫ではなかったが、リンパの腫れをひくために、ステロイドを飲んでいる。
それがよく効いていて、リンパの腫れはほぼおさまってきた。
アトピーも良くなっている。
が、ステロイドは強いお薬なので、いつまでも飲むのは心配。
今日、先生に相談して、しばらくは減らしながら続けることになった。
ステロイドは、急にやめられないお薬ということ。
様子見である。

写真は、病院おとなりのワンニャン・カフェのニャン。
猫の王といわれるメインクーン、大型猫種だ。
手洗い場が好きで、よく入って寝ているが、でかいのでほぼはみでている(笑)
このこが、とてもよく子猫たちのお世話をする。
このワンニャン・カフェは、20年来のおつきあいの美容院さんのところである。
商業目的のワンニャン・カフェでなく、ワンニャンとワンニャンの飼い主さんとワンニャンを飼えない人たちための実に健全な場所だと思う。今日もワンニャンのお悩み相談室みたいだったな。
a0134889_17451184.jpeg








[PR]
by honnara-do | 2017-02-24 17:45 | 犬・猫 | Trackback

『本当にあった? 世にも不可解なお話』の見本が届きました!
松原秀行さん、宮下恵茉さん、越水利江子さん、たかたしげるさん、横山充男さん、牧野節子さん、芝田勝茂さん、三田村信行さん、村山早紀さん、そして楠章子。
憧れの先輩作家さんの中に混ぜて頂き、感激です( i _ i )
a0134889_19575101.jpeg
さらに、嬉しいことに、『ばあばは、だいじょうぶ』増刷のお知らせもありました!

感謝しつつ、今日もコツコツ書いています。
嬉しいことは突然にふってくるのでなく、日々のコツコツあってこそだと思っています。


[PR]
by honnara-do | 2017-02-22 20:03 | | Trackback

プレアデスお祝い会

土曜日は、児童文学創作集団「プレアデス」の出版お祝い会だった。
大学の後輩である黒田志保子さんと、京大出身の才女・今田絵里香さんがデビュー。
同じく後輩の手嶋洋美さんが十六年ぶりに新刊を出した。
めでたい、めでたすぎる!
もちろんプレアデスには、何人もプロ作家がいるので、他の本の出版もお祝いでもあった。
三人とも、書いてすぐに本にはならなかった。
あきらめず、悩みながら、苦しみながら、粘って……やっとたどり着いた出版。
その道のりを見てきただけに、黒田さんのスピーチを聞いていたら、涙が出たよ。
ええお祝い会やったなあ。
a0134889_1203669.jpg

[PR]
by honnara-do | 2017-02-20 01:20 | | Trackback

徳島の作家、山崎純世さんの御本をご紹介します。
『とくしまから きました』
徳島愛あふれる一冊!
徳島の名産品や名所が、いっぱいつまっています。
a0134889_14210265.jpeg
山崎さんは、絵本教室アミーニの4期生です。
徳島から大阪の教室まで、がんばって通ってくれて、
それから、アミーニのみてみて絵本展にも参加してくれました(^_^)
山崎さんらしい、勢いのある、いい絵本になったなあと思います。
a0134889_14250475.jpeg
ますますのご活躍を!



[PR]
by honnara-do | 2017-02-16 14:27 | | Trackback

山形〜東京

今年も無事に東北芸術工科大学の集中講義を終え、山形から帰ってきた。
しばらく家をあけると、仕事がたまりにたまり……
なかなか日記を書くところまでたどりつかなかった。

山形に行く前、風邪は絶対にひいてはいけないと、かなり気を使って生活していたにもかかわらず、やはりひいてしまった。
思えば去年の冬もそうで、山形駅に着いて一番にした事は病院を探すことだった。今年はひいてから、これまたかなり気を使い養生したので、山形ではほぼ治っていたのだった。でも、治すために、出発前の一週間は各所にご迷惑をおかけしてしまった。はげしく反省。
来年はもっと注意して過ごさなくては。

さて、今年の山形は、けっこう雪が積もった。写真は、教員宿舎から大学までの道。
a0134889_2195353.jpg

講義終了後、去年は友だちと山形を旅行して帰ってきたが、今回はすぐに東京に出た。
『ばあばは、だいじょうぶ』の絵を描いて下さった石井勉さんと編集Oさんとお会いした。石井さんとのお仕事はこれで3冊目なのに、お会いしたのは初めてだった。感激した。石井さんは、想像していた通りにやさしい柔らかな人だった。そしてお話してみると、人の悲しみや強さをきちんと見つめてらっしゃる人だった。石井さんは、本当に『ばあばは、だいじょうぶ』の絵を描けて良かったと話して下さり、私は本当に石井さんに描いて頂いて良かったと思えた。お会いする場を作って下さったOさんに、心から感謝。

私が留守の間、父と母はいつも以上に小規模多機能施設の方々にお世話になり、姉も頑張ってくれた。
帰宅すると、猫もわんこも元気。父も母も元気で、ほっとした。

ただ母は、私が山形に行く前から出来ていた床ずれがまだ治らず、痛そうだ。寝る姿勢を変えてみたり、いろいろ工夫している。
[PR]
by honnara-do | 2017-02-13 21:27 | | Trackback

朝日新聞に


朝日新聞(東日本版)に、『ばあばは、だいじょうぶ』の記事を載せて頂きました!
記者さんが東京から大阪まで来て下さったので、母に会ってもらいました。
西日本版には載っていませんが、デジタル版で読むことが出来ます(^_^)


[PR]
by honnara-do | 2017-02-04 02:15 | | Trackback