<   2017年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

朝の準備

月曜日は、母リハビリ日。理学療法士さんに、家まで来てもらっている。
少しでものばしたり、動かしたりすることで、座位の姿勢をまっすぐ保つ助けになったり、ひざがかたまってしまうのを予防したり。
全介護であっても、母は母なりに頑張ってもらいたい。

さて、父の方はいつものルーティーン。新聞を渡し、今日のお薬を渡し、スケジュールを確認する。カレーとかサンドイッチとかおでんとか、軽く食べられる一食と、カステラ、お饅頭、バナナなどのおやつを渡す。
お薬は、このように「朝」「よる」と小さなタッパーに分けて、毎朝渡す。
a0134889_12001145.jpeg
「昼」は粉薬だけなので、「昼食後」と印字してもらった袋を「夜」のタッパーの上にのせておく。
数日分まとめて渡すと、ためてしまい毎日ちゃんと飲まない、あるいは飲んだかどうかわからなくなり飲まないという繰り返し(しかもかなりたってから、その事実が発覚する)だったので、けっきょく毎朝渡すことで落ち着いている。
朝、からになったタッパーと交換するようにしているので、飲んでいないとすぐに気づける。それでも、タッパーは毎日からだったのに、引き出しに大量にしまってあるのを見つけたりする。
飲むのを忘れた→このままだと、朝、怒られる→隠す→からにして渡す
お薬は命綱なのに、なぜ飲まないのか、何度がみがみ言っていることだろう。がみがみ言えば、嫌な顔をされ、キレて怒鳴られる……のだが、これだけは引き下がれない。
わたしの気が強くなったのは、お父さんのせいだ〜
がお〜

スケジュール表は、入院していた時、看護師さんが作って下さったのを、退院の時にもらってきて、そのまま使っている。
a0134889_11480662.jpeg
入院時、父がこのスケジュール表をよく見ていて、何時になにをするのか事前に確認しながら、自分なりに準備をしていたので、これはいいと思った。
父は右半身が不自由な事もあり、急に準備が出来ないので、突然予定を言われるの嫌う。朝の段階で、今日一日のスケジュールを提示するようになり、機嫌が悪くなる事が減り、大助かりなのだ。
クリアファイルに紙をはさんであって、ホワイトボード用のマーカーで書く。ので、何度でも消して、また書く事が出来る。
今日のスケジュールは簡単だが、これに入浴や病院の検診や、親戚来訪、買い物などが加わったりする。

あとは、ざっと掃除をし、食器を洗い、洗濯をして(取り入れて干し)、猫と犬にご飯をやり、犬と猫のウンチを片付け、犬の散歩に行く。
自分の朝の支度もあり、ずっとバタバタやっていたのだが、出稼ぎアルバイトをやめてからは、ゆっくり出来るようになった。
猫ののどをなでたり、犬の散歩の途中に春を探したり。スローダウン実行中♪


[PR]
by honnara-do | 2017-03-27 12:14 | 家族 | Trackback

おしゃべりな1日

今日は、井上林子ちゃんのトークショー聞きに、梅田のジュンク堂さんへ。
その前に、私はHさんとTさんと打ち合わせランチ、その後、またHさんと会場でお会いしたTさんと、お茶をした。
たくさんおしゃべりしたー。
昨日は家でずっと書いていたので、父、姉、猫としか話さなかったから、昨日との差がすごい。
HさんをTさんにご紹介出来て、よかった◎
ご縁がつながっていくのは、良きことなり。
ところで、林子ちゃんは、トークショーでがんばってしゃべっていた。
子どもがたくさん来ていたし、本もたくさん売れていて、大盛況だった。
『11歳のバースデー』ということで、作者の11歳のころの話も出た。
林子ちゃんも、11歳の時は悩み多き少女だったそう。
作家って、やはりそういう人が多いのかな。私も、少女時代は内気で悩んでばかりいた。でも生意気で、素直じゃなくて、とにかくかわいくなかった。
明日なんて来なければいいと、いつも思っていたな。

作家、井上林子さんがつまったお話、5巻そろって発売中。お話には、悩んでも、明るい光のさすラストが待っています……「児童文学は、だから好き」とも、林子さんは話していました。
a0134889_21175158.jpeg



[PR]
by honnara-do | 2017-03-20 21:22 | もの | Trackback

お別れ

15日締切の原稿を仕上げ、確定申告を終え、ほっとするはずだったが、水曜日はお葬式だった。
叔父(母の妹の旦那さん)が亡くなり、姉と二人で、岐阜までお別れに行ってきた。
春になったら大阪に来てくれると、電話で話していたのに。
あべのハルカスに行こうと、約束していたのに。
やりきれない。しかし、家族は、もっとやりきれないと思う。

帰り、名古屋でひつまぶしを食べた。
美味しかったので、父にミニ鰻丼を買って帰った。
今朝、大変喜んで食べていた。食欲があるのは、けっこうなことだ。
父には、まだしばらく母を見守ってもらわなくてはならない。
a0134889_23044210.jpeg




[PR]
by honnara-do | 2017-03-16 23:05 | 家族 | Trackback

講演会とアジサイ

金曜日は、講演会だった。私の、である。
WWN(ワーキング・ウイメンズ・ネットワーク)さんに呼んで頂いて、お話をさせてもらった。
WWNは女性の権利を訴える会だ。なぜ私が、私にお話出来ることなんてないです、と最初はお断りしようかと思ったけれど……女性作家であること、女性が主宰・講師という絵本教室に携わっていることなどの理由で呼んで頂けることになったそうで。
自分の現状や、今考えることなどをお話すれば良いというので、お引き受けした。
一生懸命がんばった。でも……
上手くお話出来たか、来て下さったみなさんに満足してもらえたか……
考えだすとキリがない。が、間に入って下さったAさんが、すごく良かった!と褒めて下さる(Aさんは、とっても褒め上手)ので、良しとしよう。
ちなみに、WWNの人たちは、パワフルでものすごくかっこいい女性ばかりだった。

今日は、アミーニの絵本教室(みてみてクラス)だった。
みてみてクラスの人たちは、出版をめざしている人たちなので、どうしても厳しくなる。厳しい言葉に凹んでいる顔を見ると、心が痛い。
でも、本当はもっと厳しく言いたかったりする。ただ、ダメなところばかり指摘するのではなく、良いところをのばせるように……ダメなところは前向きに直していけるようにと思う。

今日も、春を見つけた。
枯れちゃったとあきらめていたアジサイに、かわいい芽を発見◎
a0134889_00010191.jpeg






[PR]
by honnara-do | 2017-03-13 00:02 | 講座 | Trackback

スミレ

母のお薬を、取りに行ってきた。
昨日はけっこう寒かったし、書いていたら止まらなくなり、外に出たくなくなってしまったので、やっと今日なのである。
今日も寒い。
でも、マムの散歩をしていたら、小さな春、また発見。
公園の密かなところに、群生していたスミレ。かわいいな。
a0134889_15233002.jpeg


[PR]
by honnara-do | 2017-03-07 15:24 | もの | Trackback

大平貴之さん講演会

あたたかい一日だった。
寒いうちは、レンジでチンして食べるようなものにしていたが……
今日(の父のブランチ)は、サンドイッチを作った。
父は変わったものをはさむと食べないので、具はトマト・ハム・チーズ。
a0134889_01034920.jpeg
夕方から、伊丹のこども文化科学館(プラネタリウム)へ。
大平貴之さんの講演を聞きに行ってきた。
自宅二階の七畳間で、たった一人で、すごいプラネタリウム、メガスターを作ってしまった大平さん。
子どもの時から、熱中型で、他の子たちとは興味持つものが違ったそう。コミュニケーションは苦手、でも寂しがりやだったと。
素敵なお話だったなー。
a0134889_01151229.jpeg

[PR]
by honnara-do | 2017-03-06 01:15 | | Trackback

シクラメン

母のお薬を薬局に取りに行ったら、もう閉まっていた。
土曜日は早じまいなのだった。
せっかく駅まで行ったので、そのまま電車に乗って梅田に出た。
買いたいものがあったので、ちょうど良かったが、土曜日梅田は人だらけ。
お茶を飲もうかな思って、いくつかお店をのぞいたけれど、どこもいっぱいだった。
ふう。

今日の小さな春。
植木鉢のシクラメン。室内で大事に大事にしていたシクラメンは枯れてしまったのに、外の植木鉢に植えたシクラメンは、春になり次々つぼみが上がってきた。
ほぼほったらかしで、土が凍るほど寒い日もあったのに。
過酷な状況の方が、強く育つのかな。けなげだなあ。
a0134889_16483845.jpeg




[PR]
by honnara-do | 2017-03-04 16:48 | もの | Trackback

小さな春

26日、児童文学者協会70周年記念パーティーが無事に終わり、気がつくと3月。
温かくて、楽しいパーティーだった。個人的には、イギリス児童文学の研究者であり、梅花女子大時代には外国の児童文学について教わった三宅興子先生にご挨拶出来て、嬉しかったな◎
写真は、会場に展示した(藤田のぼるさんが用意して下さった)書籍。
「日本児童文学」の第1号もある。かっこいいー!
a0134889_11512544.jpeg

さて私は、用事のない日は、ほぼ家から出ず、書いている。

猫と遊び、植物を愛でる日々。
植木鉢には、小さな春が。
a0134889_11541386.jpeg


[PR]
by honnara-do | 2017-03-03 11:55 | もの | Trackback