<   2018年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

認知症サポートキャラバン

昨晩、母はお泊り。認知症サポートキャラバンの活動があるので見学に来ませんか?と、母校の校長先生がお知らせを下さり、朝から参加させてもらうため、母は預かってもらったのだ。ちなみに大阪市西淀川区の小学校で、このキャラバンが行われたのは初。この先もっともっと拡がっていきますように。
サポートキャラバンに参加した児童は、私が以前『ばあばは、だいじょうぶ』を使ったミニ授業をした四年生たち。今回さらに子どもたちは認知症のことを学び、どう対応したらいいのかまでみんなで考えた。さいごに、全員がオレンジのリングをもらい、子どもたちも立派な認知症サポーターに。
認知症対策……社会の一部でうけおう問題ではなく、社会全体の問題になればと思う。
私もオレンジのリング、もらった(╹◡╹)
a0134889_15095954.jpeg
a0134889_15100982.jpeg


by honnara-do | 2018-02-27 15:10 | 家族 | Trackback

良いこと

今日は良いことを、2つした。
1つめ。父のベッドのとなりのおじいちゃんが、車椅子から落ちて床に倒れていたので、看護師さんを呼んで助けた。
2つめ。病院からの帰り道、野外の灰皿(缶)の中で何かがボーボー燃えていたので、持っていた缶コーヒーで消火した。
自分が何かのお役にたてて、良かった。

by honnara-do | 2018-02-26 20:47 | 家族 | Trackback

雑誌

抗生物質が効き、父は雑誌を読むほどに回復している。
奇跡的だ。先生も私たち家族も、「本当に良かった」と言い合う。
強いお薬でハードな治療と先生はおっしゃった。持ちこたえているのは、心臓と腎臓が強いこと、それからやはり運が強いこと、いや意思が強いことが大きいと思う。
病室は8階、眺めがいい。
a0134889_13455087.jpeg


by honnara-do | 2018-02-23 13:46 | 家族 | Trackback

運がいい

父の状態は少しずつ良くなってきている。抗生物質が当たりで、効いてきている。
でも、この先も口から食べれるわけでなく、誤嚥からの肺炎を繰り返すだろうことに変わりはなく、弱っている状態にも変わりはないが、ひとまず今日、明日ということはなくなった。
神様に、また少し時間を頂いた。


by honnara-do | 2018-02-21 17:49 | 家族 | Trackback

もろもろ

昨日の朝、母を連れてきた時には、父はかなりしんどそうで。
正直なところ、このままという事もあるんじゃないかと思った。

今日は、それが少し回復してきている気がする。
まだまだしんどそうではあるが、抗生剤が効いてきているかも。
一筋の光だ。
父はもうガリガリで、体力もそうないだろうけれど、必死に生きようとしている。

私は病院へ通いながらも、確定申告のための税理士さんを探したり、
絵本のテキストを書いたり、名作案内のお仕事のリストアップをしたり。
iPadは働き者で、これがあれば、自宅にいなくても、けっこう仕事が進む。
この日記も、iPadで書いている。

by honnara-do | 2018-02-16 18:16 | 家族 | Trackback

耐性菌

父は一昨日ぐらいから、また肺炎の症状が出て、痰が増え、熱があがった。
でも、早めに抗生剤を点滴すれば、持ち直して安定した状態に戻れるのだと思っていた。何度かそうだったので、のんきに構えていた。
でも、今回は抗生剤がきいていないらしい。耐性菌が悪さをしているのだ。だんだん抗生剤が効かなくなるかもしれないという話は、先生から聞いていた。ついに、という感じである。
最終手段のような抗生剤を試してもらっているが、正直効くかどうかはわからない。一週間をめどに、その効果にかける。
が、ぽんと悪くなれば、2、3日で危ないという話で。。。
覚悟していても、つらい。
明日、とにかく母を病室に連れてきて、会わせる段取りをした。

父は今日は、テレビを観る元気もなく、だからといってぐーぐー眠ることも出来ず、ただ目を閉じている。
とりきれない痰が、肺か気管にあるのだろう。息をするたび、ガーガーとにごった音がして、苦しそうだ。

by honnara-do | 2018-02-14 18:34 | 家族 | Trackback

読書感想文コンクール

a0134889_22073389.jpeg
実はまた東京に行っていた。
青少年読書感想文全国コンクールの表彰式。
中2日だけなら、大阪に帰らずにそのまま東京にいてという選択肢もあったが、父と母が心配で帰ったのだった。
父も母も落ち着いていて、また東京に行けた。

感想画コンクールは出席したことがあったが、読者感想文コンクールは初めてで。
でも、お知り合い作家さんのいとうみくさん、キムファンさんがいらして、それほど緊張もせず楽しめた。
拙作『ばあばは、だいじょうぶ』を読んでくれた子に会った。おじいちゃんのことをきちんとまだ整理出来ていなかったけれど、感想文を書くことでそれが出来たと思うと話して下さったお母さん。そのお母さんご自身が涙ぐまれていて。。。ああ、お母さんも整理出来ていなかったことがおありだったんだなあと思った。そして、その背景を想像してしまって、私まで泣いてしまった。親子でそのように読んで頂けたことが、本当に嬉しかった。
翌日の今日は、東京タワーへ。
東京タワーって、美しいな。


by honnara-do | 2018-02-10 22:08 | | Trackback

山形で集中講義

山形に行っていた。
東北芸術工科大学の集中講義、今年で3年目である。
初年度に教えた子たちが、卒業の準備をしていた。
もう卒業なんだね、4年という月日は長いようで、あっという間だ。
書き手としては、やっとスタートラインにたったようなものだと思う。
かならず卒業後も書き続けて欲しい。

父のことが気になっていたが、予定通り無事に15コマを終えることが出来た。
帰りに東京で1泊して、打合せをして、仕事を進めることも出来た。
風邪にもインフルエンザにもかからず、元気に過ごすことが出来た。
ああ、よかったあ〜
乗りきったぞ!

山形は、一昨年よりも去年よりも雪が積もっていた。
でも、それほど寒くなかったし、新幹線は止まらなかったし、困ることはそんなになかった。朝、道を歩いていてちょっと滑りそうになったぐらいだ。
雪景色はキレイだった。
a0134889_23035040.jpeg





by honnara-do | 2018-02-06 23:14 | 講座 | Trackback

作家・楠章子のきまぐれ*のんびりブログ*日々のささやかなことを書いていこうと思います


by honnara-do
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る