タグ:ニュース ( 538 ) タグの人気記事

『ばあばは、だいじょうぶ』映画化のポップと帯

東北芸術工科大学の集中講義も無事に終わり、水曜日に山形から帰ってきました。
そしてゆっくりしていますと書きたいところですが、お洗濯と雑用に追われています。
1週間家をあけると、色々たまるのですよねえ。
早く片付けて、仕事をしたい〜
大学の講義が終わったら、落ち着いてしたい仕事があります。春休みのお楽しみ。
ああ、早くお洗濯と雑用終えたい。 ←まだあります。

さて、『ばあばは、だいじょうぶ』映画化で、素敵なポップと帯が!
作家の沢田俊子さんが本屋さんで見つけて、ブログにアップして下さいましたが、童心社さんもホームページで紹介して下さいました。

by honnara-do | 2019-02-08 22:53 | | Trackback

歯の絵本シリーズ

「むし歯のしょうたい」(くもん出版)は、発売から一ヶ月で重版のお知らせを頂き、好調に売れているようです。
頑張って作ったので、嬉しいです。
新しい歯の知識を今の子どもたちに、という思いでスタートしたこの歯の絵本プロジェクト。いわゆる持ち込み企画というやつで、言い出しっぺは私、それにのっかって下さったのがアミーニの氷室さんでした。企画の持ち込み先は、くもん出版さん。
企画を練り、企画書を作り……企画が通った後は、テキストを何度も修正しながら、絵を書いてもらう。間には何度も、みんなで歯科へ取材に行きました。
絵は、絵本教室アミーニの生徒さんである、ながおかえつこさんにお願いしました。
先日、続く歯の絵本シリーズ2冊目3冊目の打ち合わせを、大阪のアミーニ事務所でしました。絵本作りはチームワークです。2冊目3冊目も、えいえいおー! で、良いものにしますよ!
写真→版元であるくもん出版の編集谷さん、今回大活躍の編集氷室さん、装丁の鷹觜さん、絵のながおかさん。谷さんと鷹觜さんは、東京から大阪まで来て下さいました。撮影はテキストの楠★です。ええ光景や。
a0134889_13095733.jpeg

by honnara-do | 2019-01-29 13:10 | | Trackback

あんびるやすこさんの講演会

東京へ、あんびるやすこさんの講演会「あんびる流ミリオンセラーの作り方」に行ってきました!
あんびるさんのファンとしては、あんびるさんにお会いするだけでも十分。でも今回の講演会は、児童文芸家協会の育成委員会の方々が企画、運営して下さる、書く人を応援する講演会だったので、創作方法を教えて頂けるとのこと! なんてお得な!
1月は超忙しいけど、新幹線代もかかるけど、これは行かなければ〜と思い、仲良し作家・宮下恵茉さんと一緒に申し込んだのでした。
協会員以外でも参加出来たので、大阪のアミーニ(童話教室)の生徒Tさん(熱狂的あんびるさんファン)と、山形の東北芸術工科大学文芸学科の学生Kさん、卒業生Mさん(児童文学大好き乙女、本人があんびるさんの作品に出てきそう)もお誘いしました。
大阪、京都、奈良、山形、仙台から、どきどきしながら私たちは、東京に集まったのです☆
そして始まったあんびるさんの講演。「創作方法、全部お話します」とおっしゃって始まりました。どこまで何をお話して下さるのだろうと、わくわく。
あんびるさんのプロットシートや、それにかける日数、本文を書き出してからのこと、何をどう書くかの考え方など、理論的ですごく勉強になりました!
本当に全部お話して下さいました、感激しました! あんびるさんかっこええー、すごーい、すてきー☆と、講演後、私はずっとうるさかったと思います。
こんな素敵な講演会を企画、実行して下さった児童文芸家協会のみなさまに感謝。
さらに余談ですが、今回の東京滞在では、編集者さんたちに大変お世話になりました。若き書き手と学生に、大変親切にして頂きました。貴重なお話をして頂き、励まして頂き。。。これは仕事でお返ししなくちゃ、です。私も若き人たちも。
つくづく感じたのは、児童書の人たちは、まじで親切で熱い。
心がぷうっとふくらみ、ああ、がんばろうと思いながら、帰ってきました。いい2日間でした、行って良かった!
写真は、宮下さんが教えてくれた 東京駅のカフェのイノシシのカップケーキ。
a0134889_21230782.jpeg

by honnara-do | 2019-01-20 21:21 | 講座 ・ 講演 | Trackback

「コトノハ ものがたりの世界2019」

MBS毎日放送のアナウンサー のみなさまのイベント「コトノハ ものがたりの世界2019」で、拙作「ばあばは、だいじょうぶ」を朗読して頂く事になりました。
チケット発売中! 昼の部です!
いとうみくさんの「かあちゃん取扱説明書」
富安陽子さんの「オニのサラリーマン」
角田光代さんの御本と一緒に読んで頂けるようで、どきどきわくわく☆
以前、関岡香アナに「ハニーのためにできること」を朗読して頂いた時、もうめっちゃ感動しました。自分で書いたお話だけど、涙があふれてきて、さすがプロは違うなあと思いました。
今回も、ハンカチ持っていかなくちゃ。


by honnara-do | 2019-01-12 12:38 | | Trackback

読者のお声

今日は七草粥を食べ、続々と届くメールに返信しました。
私はというと、今年は父のこともありお正月らしいことはあまりしない、静かな年初めでしたので、別に今日からとはりきる感じはありません。
1月は何かと慌しいので、ミスしないように一つずつ丁寧に、こなしていこうと思います。

『ハニーのためにできること』読者のお声が届きました。
ネットでゲラ読みをして下さる方を募りましたら、図書館や教育関係の方が、まず読んで下さいました。ありがたいです。

by honnara-do | 2019-01-08 00:08 | | Trackback

本年もどうぞよろしくお願いします。

父がいない初めてのお正月です。おだやかですが、さみしいです。
悲しい が、 半年たって、じわじわ さみしい に変化しました。
もうあまり悲しくないけれど、すごくさみしい。
父と母の家の方にいると、ああ、ここに座っていたな、ああ、このカップでコーヒーをー飲んでいたな、ああ、ああ、と色々思い出し、思い出しては、さみしいと感じます。
服などは処分しましたが、父の気配と思い出は、家のあちこちに染みこんでいます。
無理してそれを消すつもりはなく、この先も気配と思い出と共に暮らしていきます。
さて、さみしい の先の気持ちは、どうなるのかな。
今年は、その先の気持ちを探すことになるのだろうなと思います。

母は退院後、健やかに過ごしています。
心配していた食事。病院では食べなかったのに、帰ってきたらぱくぱく。
主治医のT先生も、驚いていました。「看護と介護の違いやなあ」というT先生の言葉に、うなずきました。看護には看護の得意があり、介護には介護の得意がある。どちらにどう委ねるのかの判断は難しいけれど、しっかり考えていかなくては。

さて、年末に、新刊が2冊出ました。
『ハニーのためにできること』(童心社)
a0134889_02293856.jpeg
『むし歯のしょうたい』(くもん出版)
a0134889_02295268.jpeg

本年も、どうぞよろしくお願いします。




by honnara-do | 2019-01-01 02:33 | 家族 | Trackback

『ばあばは、だいじょうぶ』映画化、そして!

拙作『ばあばは、だいじょうぶ』が、映画化なのです!
日本公開を前に、イタリアミラノ国際映画祭に参加。
つばさを演じてくれた寺田心くんが、最優秀主演男優賞、
監督のジャッキー・ウーさんが、最優秀監督賞を受賞しました!

そして、誤嚥性肺炎で先週から入院していた母も、抗生剤が効き、炎症値も白血球値も下がり、先ほど退院が決まりました〜
良かったあ。本の「ばあば」も、リアル「ばあば」も、がんばっております☆
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000098-dal-ent
by honnara-do | 2018-12-10 16:47 | 家族 | Trackback

母、入院

母が入院した。
今日は大学講義の日だったので、朝の母のお世話は姉がしてくれたのだが、調子が少し悪そうだったらしい。それでも、まあ、いつも通りにデイサービスに行き、夜まで過ごしたのだが、熱が38度になり、今日は食事も水分も十分に摂取できなかったということで、救急車で緊急搬送となった。
私は、講義終了後、病院にかけつけた。結果、炎症値が上がっているし、肺に影があることがわかり、肺炎という診断。誤嚥性肺炎だろうとのこと。酸素の値が下がっているので、酸素マスクをつけた。
父の時と同じである。

去年の今ごろ、父は入院し、8ヶ月闘病して、他界した。
入院時、父は今の母より元気で体力があったのに、完治しなかった。
母は要介護5で、ガラス細工のような壊れ物のような状態で、日々過ごしている。そんな母が、頑張れるのだろうか。不安だ。
運を天に任せるしかないのだろうな。

心臓が止まった時、マッサージや電気ショックをするか。
呼吸停止の時、呼吸器を挿管するか。
血圧が下がった時、上げる処置をするか。
肺炎の治療は開始するが、高齢だから何が起こるかはわからない。
もしもの時はどうするか、尋ねられ、決める必要があり、姉と話した。

帰る時、母はよく眠っていた。
寝顔を見ていて、これは回復してくれるかも、そう感じた。
私の感、あたりますように。

by honnara-do | 2018-12-06 02:11 | 家族 | Trackback

童話塾

10日の土曜日は、京都で童話塾だった。
一年に一度のイベント、無事に終了!
わたしは、分科会Dで絵本のワークショップのお手伝いをさせて頂いた。
3歳、4歳、5歳向きの絵本テキストを読み比べてみたり、絵を見ながら、絵本テキストを書いてみたり。。。楽しかったな。
年内の大きなイベントは、これでおしまい。さあ、集中して、たまった仕事を片づけなければ! 年内にあれもこれも、書いていまいたい! いや、書かねば〜
a0134889_23000544.jpeg



by honnara-do | 2018-11-13 23:00 | 講座 ・ 講演 | Trackback

講演と読みきかせシンポジウム、まとめ記事

先日の講演と、読み聞かせシンポジウムのまとめ記事が出ました!
記者さんが、うまくまとめて下さいました。
特にシンポジウムの方。読み聞かせや学校図書館や文庫活動について、多くの人に知って頂きたいです。

by honnara-do | 2018-11-05 22:01 | 講座 ・ 講演 | Trackback

作家・楠章子のきまぐれ*のんびりブログ*日々のささやかなことを書いていこうと思います


by honnara-do
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る